6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Z1000 MkII

Comment (2)  

季節は夏から晩秋へ・・・

 真夏に遭遇したプラグの失火トラブルから、気が付けば季節はあっというまに晩秋になってしまいました。
 今年の秋、特に10月は週末になると台風やら雨やらでなんと3週連続で天候に恵まれませんでした(T_T)
 さすがに少しでも乗っておかないと?!ちょっとストレスになりつつあったので、距離にして70㎞ばかりでしたが近所を散歩してきました(#^.^#)

2017-11-04-02x.jpg

 朝9時、機嫌よくエンジンに火は入り、そのままスムーズにスタートしたものの、50mも走らないうちにちょっとしたトラブル発生に気が付き、すぐさま自宅にPIT-IN(爆)

 そこから30分ほどピット作業の後、無事リスタートに成功www 冒頭の通り、無事お散歩完了でした♪ アブネー(ノ´▽`*)b☆
テーマ : ツーリング  ジャンル : 車・バイク

Category: Various

Comment (4)  

娘の通学チャリ

10月の毎週末の雨・台風にはまいりましたね。
おかげで、今年も浄土平@磐梯吾妻スカイラインにツーリングに行くことは叶わないませんでした。
もう積雪があるらしく通行止めですって(つД`)ノ

さて、おかげでバイクネタも無いのでチャリンコのネタでも?!
昨晩20時過ぎに帰宅すると庭に娘の通学チャリが出しっぱなしになってる。なんで?

娘に「片づけないの?」と尋ねたら、「今日学校行く途中、坂を下りきったところで溝にはまって転倒した。そしたら前輪がガタガタいうようになったので直してほしい」とな。

実は同じような事が長女の時もあったんだよね。なので、何となく原因は見なくても想像ができました。
問題はどの程度か?なんだけど、嫌な予感はまんまと的中しました(><)

2017-11-03.jpg

画像の通り、リムが大きく歪んでしまってます(;;)
また、これだけじゃなくて、ホイールを横から見ると、ホイールが押されて明らかに真円じゃなくなってた。
今回はどちらかというと、こっちが致命的!どんだけの衝撃だったんだか?
出張った部分は最悪叩いて納めたとしても、押し込まれて変形してしまったリムはちょっと引き出せないな。
これはDIYで直せる範囲を越えてます。買い替えるしかないでしょ?

問題は、明日すぐに通学で自転車使うのでホイールを手配している時間の余裕がない!
仕方ないので、長女が3月まで使っていた自転車にドナーになってもらって、とりあえず両者の前輪をスワップして対応しました。
通学チャリのホイールって、ロードやMTBのホイールと違ってダイナモが内蔵されていたりするので、きっと純正品しかつかないんだろうね(><)

幸いだったのは転んだ本人のケガがちょっとした擦り傷程度で済んだこと。いやぁ、ほっとしました(^^;
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Garage & Tools

またしてもお気に入りの工具屋がClose!

 毎日毎日雨ばかり(つД`)ノ この週末に至っては台風襲来とな(*`へ´*)
 こう雨ばかりじゃバイクに乗れないし、マラソンの練習もできないし、そもそも出かける気にもなりません(ーー;

 ブログネタがなーんも無いままってのも寂しいので?! 寂しいつながりでネタを1つ。
 昨日、下記のはがきが届きました。 

 2017-10-21.jpg

 なんと!都内で工具店を25年もやってきて、ネット店舗も持っている、けっこう業界じゃ名が知れていた工具屋さんが年内で廃業とな(@@;
 先日も、贔屓にしていた有名輸入ブランド工具メインの中古工具屋さんが廃業してしまったばかりでした(;;)

 ん~・・・、こう立て続けにこの手のお店の閉店が続くと、自分みたいに某バンセールスに付き合いがあるわけじゃない、且つなるべくリーズナブルにブランド工具を手にしてみたいと思っているタイプのDIY派にはキビシイ状況です(T_T)

 関東界隈だとこの手のお店、一部の工具なら宇宙企画で扱うけど、残る大手?はFGくらいじゃないかな? 頑張ってほしいです!

Category: Z1000 MkII

Comment (2)  

KZ1000にも電熱ウェア

 季節が一気に秋めいてきました♪
 なんでも紅葉シーズンは例年よりも1週間ほど早い訪れらしいです。
 2年連続で浄土平の紅葉シーズンは逃しているんだけど、さて?! 今年は行けるかなwww

 そんな中、昨年はバッテリーあがりが恐くて角Zさんへの装着を断念していた電熱ウェア!
 1度冬場に使ってその恩恵を知ってしまったら、もう使わないという選択肢はアリエナイと考えてしまうほど(#^.^#)
 画像は、すでに国内販売が終了してしまって電熱ウェア関連の商品はもう手に入らなくなってしまった「KLAN」さんのヒートインナーシャツです。


 空冷@旧車の発電容量はきっと心もとないだろうという理由から、当初は社外品のジェネレータを導入して発電容量のアップを図ろうと思っていたのですが、今回本件を主治医に相談したところ、

「導入する前に電熱ウェアを使用して、現状でどれくらいの電力消費をするのか?確認してからでも遅くはない。」

と助言を頂き、バッテリー端子間の電圧を測定してみることにしました。
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Swift Sport

Comment (2)  

2017東北観光フリーパスでお得に♪

 先日青森へ自走で出かけた際の、ETC利用料金が確定したので、満を持してご報告です。

 実は、青森へ自走で出向くことを決めた際、平日の移動になるのでETCの休日割が使えないことから、高速利用料金がいくらかかるのか?調べていました。
 すると、下記のようなドラ割のページを見つけました.゚+.(・∀・)゚+.

tohoku-syuyu.jpg

 お?! これってもしかしてドンピシャのプランなのでは?!
 調べてみると、自分の場合は残念ながら茨城県内は範囲外になってしまうけど「東北6県周遊プラン」なら、福島県のいわき勿来から先、八戸までの区間はまるまる対象地域に入っています!

tohoku-syuyu2.jpg

 行程もちょうど3日間です!よし、これに申し込んで行ってみよう♪ 
 そう思って、事前申し込みをしてから出かけたわけでした。

 このプランは、あらかじめ申請した3日間であれば、指定地域内のすべてのICの乗り降りが自由で、料金が一律10500円@普通車です。
 こんなこともあって、気兼ねなく当日は仙台で牛タンだったり、桃パフェだったりを満喫出来た次第です。
 まぁ、とはいえ、当日は本当に料金が安くなるんだろうな?! なんて不安も少しあったのは事実ですが(#^.^#)

20170911高速明細書(割引前)

 さて、青森から無事に帰宅後にETCの利用料金を調べてみた結果が上記になります。
 合計すると、26,050円でした(。-_-。)

20170911高速明細書(割引後)

 これが、今回のドラ割適用になると、上記の通り周遊プランの範囲外の走行分だけを別途徴収されるので、この区間往復の料金は、2,940円でしたから、結果的に今回支払うETC料金は、10,500円を加算して13,440円になりました。

 つまり、約50%オフ! ヤッタネ(っ*^ ∇^*c)

 行程と日時がうまく合致すれば、お勧めできるプランだと思います。 ツーリングなんかにも合いますね♪

テーマ : 日記  ジャンル : 車・バイク

Profile

sue

Author:sue

Counter

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017