6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Swift Sport

Comment (2)  

Headlight Coating by ECHELON

 最近の車のヘッドライトは、ポリカーボネート樹脂で出来ていて、表面にはクリアー塗装が施してあります。
 それが熱や紫外線などで経年劣化してくるとこの塗装が中途半端に剥がれてきます。
 最初のうちは目立たないのですが徐々に拡大してゆき、だんだんと残念な見た目に・・・

 そもそも、クリア塗装ですから磨きを入れるということは、結果的に塗膜を削ってしまうことなるので、やるなら全部の塗膜を剥いでしまうしかないのだと思います。
 以前、自分は中途半端に磨いたことがあって、その時は単に状態を悪化させただけでした(T_T)


 現在、スエフト号のヘッドライトは、左右ともにASSY交換をして2個目が付いています。
 それでも最近左側の塗装の劣化の兆候が出てきました。
 ダメージが深刻になる前に何か手を打っておこうか?ということで、今回ヘッドライトにガラスコーティングをしてみました。

ECHELON-Headlight.jpg

 ヘッドライト保護という点では、クリア塗装の再塗装とか透明のプロテクションシートを貼るとか、ほかにも方法はありますが、手間や費用を考えたとき、とりあえずガラスコーティングが一番コスパがいいかな?と考えた次第です。
 これであまり維持できる効果が短いようだったら、また次の手を考えてみましょう。

 きれいに透き通ったヘッドライトは、見た目にもぐっと引き込まれますね♪ 
テーマ : 日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Swift Sport

Comment (0)  

Coating 3rd@Azure Sea

 納車から丸9年を迎え、4回目の車検も無事完了しましたo(^▽^)o
 少し前から、洗車の際にスエフト号のルーフに残る雨染み、つまり塗装面の傷みが気になっていました。
 2013年に、この子とは長い付き合いになるからと、2度目のコーティングをしてからすでに4年です。
 まぁ、前回も納車から5年目で施工していますから、そういう時期なんだと思います(´∀`*;)ゞ


 ってことで、再び!です。理由は同じです。まだまだ現役続行で頑張ってもらわねばなりません。
 その間、少しでもいい状態を維持してもらわねば?!
 3度目のコーティングに出しました(o‘∀‘o)*:◦♪
 ご覧の通り、ルーフに青空が綺麗に写りこむほどの艶と照りですwww
テーマ : 日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Swift Sport

Comment (0)  

スロットル洗浄

 今回はスエフトさんのお話です(・Д・)ノ

 ここ最近、朝1発目の始動後のアイドリング回転数がちょいと不安定な気がしてました。
 ん~・・・スロットルって前回いつ掃除したっけな?って思うくらい記憶にないですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
 そういえば、ハヤブサには4つものスロットルがあって、年に1度は定例メンテと称して掃除していたっけ(#^.^#)
 ハヤブサに比べると、スイフトは1個しかスロットルついてないし、あっという間にアクセスできるから、作業自体は楽です。

 ってことで、早速スロットルの状態を確認してみましたら・・・・

 キタナイ(つД`)ノ
 想像以上の汚れにちょっと驚きました。バタフライの縁なんて真っ黒け(´;ω;`)
 やっぱりアイドリングの不調の原因はこいつか?


 早速掃除しましょ。
 ハヤブサはさ、エンジンかけながら洗浄ができたから、取り掛かりが面倒なだけであとは楽だったんだけど、ハヤブサと違いスイフトはさ、直キャブならぬ直スロットルだとエンジンがストールしちゃうので、そこが面倒かな(´・_・`)

2017-07-17after.jpg

 はい!綺麗になりました(((o(*゚▽゚*)o)))
 洗浄後にアイドリング回転数が上昇するところはどっちも同じですね。
 これでちょっと様子を見てみることにします♪(/・ω・)/ ♪
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Swift Sport

Comment (0)  

車検:4回目

 今月は、スエフト号の車検の月でしたので、先日業者さんに預けておりました。
 新車で購入して通算4回目の車検です。走行距離は約22万キロ、まだまだ行きますよぉ!

 でね、今回の引き取りの際に、左側のヘッドライトの光軸が低め一杯でこれ以上あげられない、と言って返却されました。
 どういうこっちゃ? 前回の車検で光軸なんて問題ありませんでしたし、その後、光軸が変わるようなこともしてないけどね?
 と思って調べてみたら、前回の車検終了後に光軸の検査手法が変わってました。参考によそ様の記事ですが貼っておきます。
 http://www.team-mho.com/h27-9-1-suretigai/

 まぁ、以前から光軸が低いというのは自覚してましたが、左右差があると言われると気になります。
 人間とは不思議なもので、気にしなきゃなんとも思わないのに、1度気になりだすと途端に頭から離れなくなるから不思議ですwww
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Swift Sport

Comment (2)  

クラッチレリーズシャフトにヒビが!

 6月17、18日の1泊2日でスエフトさんのクラッチを交換してきました。
 作業自体は1日で終わるんだけど、クラッチケースを開けるもんで、液ガスの硬化時間の余裕が必要ってことです。

 スエフトさん、これで2度目のクラッチ交換になります。
 1回目は、13万キロ走行時に某社の強化クラッチに変更していました。
 それから約9万キロ走行して現在の走行距離は大体22万キロ。
 クラッチが滑るような兆候はまだ出ていなかったので、もう少し走ってからでもよかったのですが、なんとなく気分的に今!だったのよね。

 まぁ、虫の知らせだったのか?結果として今!やっておいてよかったです。
 今回あらかじめ依頼をお願いしていたレリーズシャフト。こいつは前回のクラッチ交換の時に交換はしていなかったので、かれこれ22万キロ使ってきた部品なのです。

kuro3_05.jpg

 実は、外してみたら、画像の赤丸の部分@爪の根元にヒビが入っていたことが判明(ーー;
 ご覧の通り、一番力の掛かる場所なのになぜか?溶接の肉盛りがここで終わっている(><)
 これが原因のトラブルが多かったのか?現在SUZUKIさんからこの部品をとると対策品に変わっていて、この個所の溶接は全周やってありますwww 社外の強化品を購入するより断然お安いのでお勧めです。
 走行中にこいつが折れるたらギアチェンジできなくなってしまうので、ほんといいタイミングでの作業でした。
 まぁ、クラッチ板の方も見てみたけど、交換時期といえば交換時期でしたね。いい具合に減っていました(^^;


 作業を終えたスエフトさんを18日の昼頃引き取って帰ってきましたが、久しぶりの純正クラッチのペダルの軽さにびっくり?!
 こんなに軽くていいのか?ってくらいに軽い。
 強化クラッチの重さに慣れていたので、普段はあまり負担に感じることなく運転してきたけど、実際これだけ軽い力でクラッチ操作ができるのなら、軽い方が断然ラクチンだわねwww もう強化クラッチには戻れない(笑)
テーマ : 日記  ジャンル : 車・バイク

Profile

sue

Author:sue

Counter

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017