6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: DIY

Comment (3)  

回らないホイールナット(><)

 エスハイは、義父から引き継いだ車のため、トヨタのディーラーはもちろん、地元のタイヤ屋との付き合いってものも一緒に引き継がれてきました。
 地元のタイヤ屋の付き合いってのは、スタッドレスタイヤの預かりサービスでしてね。都度交換時期には持って行ってタイヤ交換の作業をしてもらうって奴です。
 
 自分としてはね・・・トヨタのディーラーはまぁ、まだ良しとして、実はこの地元のタイヤ屋ってのは、以前スエフトのタイヤを購入した際の作業風景を見ていて、「ん?」と思うことがあったので以来預けていません。しかし、エスハイに関しては、まぁズルズルとこの付き合いってのが残っていました。

 今回、夏タイヤへの交換の際、地元のタイヤ屋からは新品タイヤの購入を勧められたけど、一先ずお断りしました。
 その後、結果として中古で新品外しのCH-Rのホイールとタイヤを入手したので、自分は初めてエスハイのタイヤ交換をDIYでやりました(笑)
 その時の作業風景がこれです(爆)

CH-R02.jpg

 我が家のエアインパクトではトルク不足でホイールナットがまったく緩みませんでした(ーー;
 ならば?!と40㎝長のスピンナーハンドルで自力で試みましたが、こちらも撃沈でした(><)
 仕方なく奥の手です!1mの単管パイプをスピンナーハンドルに挿して回すことで、ようやく回すことができました。
 これね、1つだけじゃないんです。計20個のホイールナットすべてこの様な状態でした!

 そう、自分がスエフトを預けなくなった理由はこれなんです。
 作業効率優先?! 高トルクのエアインパクトで一気にホイールナットを締めるので、トルク管理が全くできていないのです。
 緩いよりは締まっている方がいいだろ?的な・・・でも締めるにも限度ってものがありますね?!ナットの締めすぎはスタッドボルトの破断を誘発します。
 ガツガツと高トルクで締め上げたナットを後からトルクレンチで締めたところで、トルクレンチが動かないのでは、何の意味があるんでしょう?!うちはトルク管理をやってます的なパフォーマンスでしかありませんね(爆)

 まぁ、おかげさまで?これを機会にこのタイヤ屋とは一切縁を切る気になりました。
 1)スタッドレスタイヤに履き替えた時に、夏タイヤの摩耗には気付いて然るべきで、またそれを報告してくれるべき。
 2)1本だけ片減りが激しかったのなら、それがどの位置に装着されていたタイヤか?告知してくれる気遣いがあっていい。
 3)夏タイヤに替える時になって、タイヤの摩耗が激しいから新品タイヤを買えって?そりゃないよね。
 4)相変わらず作業効率優先の作業体質は、自分はちょっと合わないです。

 今回の一件、数えるだけでこれだけのことがありました。
 夏タイヤを外した時にタイヤ屋さんが適切な対応をしてくれていたら、もしかしたら今回の結末とは違った結末になっていたかもしれませんね(^^;

スポンサーサイト
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Comments

2拍手ありがとう♪
本ブログにお越し頂き、また拍手のボタンを押してくださったお二方、
どうもありがとうございました。
これではね〜
これでは、そのタイヤショップは嫌になりますよ。酷い話です。

私もかつて、効率優先でジャッキアップポイント無視という
乱暴すぎるタイヤショップとお別れした経験がありました。
それも、ブリジストンのショップなんですよ。酷いですよね。
mistyhillさん
コメント、どうもありがとうございます。

某タイヤ屋さんもDUNLOP指定店だったりします。
親子2代経営のお店で、2代目は自分の車は国産のスポーツカーに
乗っているようなので、車好きのように見受けられます。
自分の車だったらこういう扱いはしないだろうに?!と思うと残念です。

丁度預かりサービスで預けてあるスタッドレスの溝もないので、来季は
買い替えでしょうから、これを機会に他店に切り替えましょう。






Profile

sue

Author:sue

Counter

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017