6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Digital

Comment (2)  

ややこしや(--; Xiデータプラン フラット にねんの更新

 かみさんが使用しているdocomoのスマフォは、今から2年前、ガラケーとスマフォの2台持ちで料金的なメリットが得られる時代に購入しました。
 つまり、主回線のガラケーに「パケホーダイダブル/シングル」を付けておくという前提で、データ回線専用としてスマフォを登録すると、スマフォの料金プラン@Xiデータプランフラットにねんの基本料5700円から、プラスXi割というのがついて毎月1909円割り引かれるというものです。
 ちなみにdocomoは新料金体系に移行しているので既に上記プランは廃止となっていて、新規受け付けは不可となっており、継続更新しているうちは上記が適用されるけど、1度解約してしまうと2度と復活することはできません。

 安くなるとは言っても、今のご時世に7GBの制限があるのにもかかわらず、毎月3791円の基本料金は安いとは思えないし、この他にSPモード使用料とか安心パックとかもろもろ1000円位のオプション価格が課金されていて、結果的に支払っている月額は税込5500円位になっていました。

 DMMモバイルを使用している自分は、現在最大10GB利用できて2000円位しか支払っていないので、なんて無駄な?!と思うわけです。
 しかも、DMMモバイルはSIMカード3枚まで追加可能なので、かみさんがSIMフリーの機種を使用してくれれば、かみさんがスマフォに支払っている通信費はゼロに出来るはずです。
 調べてみたらdocomoのスマフォは、NTT系であるDMMモバイルのSIMはそのまま利用可能ということだったので、だったらこの際、削ってしまえ!と、即行動を起こしたわけです。
 タイムリーにも今月12月が「Xiデータプランフラットにねん」の契約満了月で来月が更新月でしたので、解約するにはもってこいのタイミングでした!

 それで、早速解約について調べていくと1つの疑問が・・・解約は無料で出来るのか?

 満了月の今月に解約すると、丸2年経っていないことになるので、解約金9500円+税がかかります。
 じゃぁ、更新月の来月に解約すればいいのか?って思うと、解約金9500円はかからないけど、月々支払っていた通信費は日割り計算されずにまるまる請求されるようです(--;
 つまり、解約するに当たってはどうやっても無料とはいかないようです(><)

 ここまで調べて、いろいろな方のブログに上がっているなるべくお得に解約する方法っていう仕組みが理解できました。皆さん、苦労されているんですね(^^;

 みなさんが共通して実行されているその方法とは、docomoの新料金プランをうまく組み合わせてdocomoから抜けるという方法です。
 新料金プランでは、データ通信専用の料金プランとしてデータプラン(スマホ/タブ)1700円とデータプラン(ルータ)1200円の2つのプランが設定されました。導入当時はこれ単品で受け付け出来たようですが、いまはその抜け道は塞がれていて、これにパケットパックなる定額料金プランを付けないとなりません。ちなみに料金は、2GB:3500円、5GB:5000円、8GB:6700円です。相変わらずたけーなぁ?!
 
 上記で行くと最安値で1700+3500=5200円ですので、Xi割適用時の3791円から比べれば税込1500円位の値上げになります。
 あれ?!たけーじゃん(@@; って思いますよね。でもこれには続きがあります。
 予め満了月の月末でデータプラン以外の契約を解約するように手続きをしておくと、更新月の請求額はデータプランのみの1700(1200)円だけになるっていう寸法です。ここで解約すれば、解約時に支払う金額はこの1700(1200)円だけで済みます。

 つまり、何もしないで更新月に契約を解約すると、自分の場合3791円+5700円=9491円支払う計算になるところ、上記をすることで、5200円+1700円=6900円(差額2591円)で済むっていうことのようです。

 *なぜ更新月の利用料金にプラスXi割が適用されないのか?
 それは、docomoの規定によるんですな。docomoによれば、プラスXi割と月々サポートという割引サービスは、解約や廃止(予約を含む)を行うとその月の適用は無効になる。とあるんです(--; そんなの知らねーよ(爆)

 ちなみに、データ通信に使用していた端末がスマフォじゃなくてPocket WiFiのようなデータ通信端末の場合、データプランはルータの1200円で契約することができるので、上記からさらに1000円お安くできる算段になります。
 また、満了月、更新月、共にスマフォでのデータ通信をしない!と言う場合には、ルータ契約への変更も可能かもしれません。
 実践したわけじゃないけれど、契約満了月にSPモードを解約してしまって翌更新月は一切データ通信を行わなければ、更新月のデータプランの契約をルータ契約にして解約することもできると思うので、これだと500円お得になるのかな。

 とにもかくにもこれを理解するのに1日以上かかってしまいました(--;
 これを踏まえて、かみさんを説得したのち、まずはDMMモバイルのSIMを実際にいま使用しているスマフォに挿して動作を確認してみよう!と実践した見たわけです。
 ところが・・・思わぬトラブルが発覚してこの上記のもくろみは無残にも崩れる羽目になるのでした。 つづく・・・

スポンサーサイト

Comments

rinrin31
こんばんは!

MVNOを使ってしまうと、大手キャリアの料金体制には納得がいかなく
なりますよね。しかも、解約時の色々な制約や違約金がこれまた良く
分からない位に上手く組まれているし(^-^;)

端末の実質ゼロ円みたいなものは一切止めて、維持費が安く出来るような
プランで競争して欲しいですよね。
端末の高性能化もそろそろユーザー側で分からない所まで来ている
でしょうから、サービスや安さ棲み分けするしか無い所まで来ていると
思います。

来年はきっと、この辺の仕組みが変わってくるのかなぁと。
Re: rinrin31
rinrinさん、コメント有難うございます!
あちらはもう関連するネタが無くほとんど書くことが無いと思うので、
あちら同様こちらでも引き続きお付き合い頂けたら嬉しいです。

> MVNOを使ってしまうと、大手キャリアの料金体制には納得がいかなく
> なりますよね。しかも、解約時の色々な制約や違約金がこれまた良く
> 分からない位に上手く組まれているし(^-^;)
安いなりのリスクはあるけれど、そのリスクって結構大手でもかぶることは
ありますね。
大手のメリットを強いて言うならば、大手ならではの安定感?安心感を高値で
買っているという精神面じゃないでしょうか?


> 端末の実質ゼロ円みたいなものは一切止めて、維持費が安く出来るような
> プランで競争して欲しいですよね。
あの端末料金の定価が本当なら、きっとみんな大手からは離れますね。
端末価格を実質ゼロ円に出来るなら、端末価格を引き下げて、料金を今の
高値で維持するか、定価価格を引き下げないなら、いまの料金を格安SIM社
なみに引き下げるか?ですかね?






Profile

sue

Author:sue

Counter

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017