6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Tricker

Comment (2)  

意地でも付けてやるさ♪ デイライト編

 ヒューズを4つも飛ばす羽目になったLEDデイライト装着でしたが、このまま付けずに引き下がってしまっては、妙な敗北感が・・・(爆)
 そもそも自分自身納得がいかないので、意地でも所定の位置に取り付けてやるさ♪ 
 ってことで、続編です。


 上記画像のように、バッ直で単品点灯させる分には何の問題もないわけです。
 問題は、点灯(通電)させるとLEDライト本体が+電気を帯びるってこと。
 このままLEDライトをバイクにステーなどで設置(ボディに接触)すると、SWを入れたとたんにショートして接続されている回路に繋がっているヒューズが飛んでしまうってことです。

 ってことで、まずはLED本体が+電気を帯びないように改善してやらねばなりません。
 既出の通り、LEDを分解してみたら内部は酷い有様だったわけで、これを平気で販売する業者には怒りさえ覚えます。
 今回はヒューズだけで済みましたけど、一歩間違えば被害はもっと大きいものになっていたかもしれませんしね(--;

sIMG_0982ps.jpg

 同じ失敗を繰り返さないように、今度は入念にLEDのハウジングおよびマウント部が絶縁されていることを確認してバイクに設置しました。
 いい場所があるでしょう?
 もともとアンダーブラケットには、左右に二か所(1か所はすでにブレーキホースホルダーで使用済み)ネジ穴が開いていたのでそれを使用しました。
 バイクに取り付けてからも、再度絶縁のチェックをしました。問題ないようなので、これで今回はうまくいくはず?!

sIMG_0981ps.jpg

 前回は、今回の不具合の原因が電源の取出しにあると思ったので色々な場所を試したりしましたが、そうではなかったので、オーソドックスにイグニッションSWに連動するように配線をしました。

 そして最後に点灯確認をして終了です。
 イグニッションSWをONにして、ヒューズが飛ぶことなく、LEDは正常に点灯しました。これで、無事OK!です(^^)/

 いやぁ・・・昨日あれだけヒューズを飛ばし、エンジンチェックランプを点灯させていますからドキドキでした。
 これで再びヒューズが飛んだらトラウマになっちゃうところでした(笑)
スポンサーサイト
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Comments


ほんとならすんなりとこのLEDが取付けられて
いいですね!とコメント出来てたら良かったんですが
格闘した甲斐ありましたね(笑)
いや笑えないですが(汗)
取付けはあのネジ穴使うなんてやりますねv-218
かいかいさん
毎度コメント有難うございます。
あのネジ穴は、セローの場合のFフェンダー用かな。

まぁ、無事に取り付けが出来たので、今回の件は
自分の経験値のいい引き出しが増えたと思って今後の
糧にします(^^;






Profile

sue

Author:sue

Counter

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017