6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Tricker

Comment (4)  

DIY ステムボルト用メクラ蓋

 ステムナットを交換して見たものの、ステムボルトトップの穴が開きっ放しってのはどうかなぁ・・・と、何とも気になる(><)
 かといって、純正の黒いゴムキャップを嵌めてみたところで、キャップ自体の直径が大きすぎるので、何とも野暮ったい(--;

s-IMG_0588ps.jpg

 何かないかなぁ?!といろいろ考えてみたのですが、なかなかコレ!っていうのが見つからない。

 ZETAさんからステムキャップなる商品が出ていますが、ステムナットとステムキャップ両方の組み合わせは、個人的にNG(爆)

 正規の取り付け方法じゃないけど、ありかなぁ?!って思えたのは、先のエントリーで紹介したバーエンドプラグをステムボルトのトップに使用するアイディア。だがしかし、バーエンドプラグは小さい方のサイズでも直径29mmあります。このステムボルトの直径は22mmなので、ステムボルトのメクラ蓋にしては大きすぎる気がする・・・

 無いなら作るか?!ってことで、今回ステムボルトの穴を塞ぐメクラ蓋をDIYで作ってみました。

 ただ単純に円形のアルミ板を貼り付けてもよかったのですが、何か模様なり文字なりのアクセントがあった方が見栄えがいいかな?!と考えて、今回はYAMAHAのトレードマークの音叉マークを採用しました。

sIMG_0586cs.jpg 

 作り方は、ざっと以下の感じで(^^;
 1)アルミ板を直径2cmちょっとの円形にざっくりと切り出します。
 2)なるべく真円になるようにせっせと金ヤスリなどで整形します。
 3)耐水ペーパーで水研ぎ後、コンパウンドを使って表面を鏡面に仕上げます。
 4)音叉マークに切り出したマスキングテープを作成したアルミ板に貼り付けます。
 5)ブラストマシンでメディアをアルミ板に当てます。
 6)貼り付けたマスキングテープを剥がして、完成です♪


 出来上がったメクラ蓋をステムボルトに貼り付けたのが下記画像になります。
 まぁまぁ、イメージ通り出来たかな♪

s-IMG_0592ps.jpg
スポンサーサイト
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Comments

本年もよろしくお願いいたします♪
あけましておめでとうございます♪

楽しそうなスゴいオモチャですね!(^∇^)

本年もバイク記事はもちろん…
ご家族でのキャンプ記事なども楽しみにしております!(*´ω`*)
チャーさん
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

原寸大のオモチャを手に入れました。
毎度のことながら、乗らずに弄ってばかり(爆)
でも、この子はなるべく気軽に乗り出せる子にしようと思っております(^^;

キャンプねぇ!
行きたいんですけど、長女の部活が忙しすぎて、家族4人でってのは
しばらく実現が難しそうです(--;
そんな理由で2014年はキャンプに行く機会を逃してしまいました(;;)

これはいいですね!
既製品ではなく自分で作ったってところが最高ですv-218
小さい所でも満足感は大きいですね。
かいかいさん
コメント有難うございます。
今回の材料費はゼロ円です(笑)

目立たない部分の小さいパーツなのですが、こういった
小さいことの積み重ねが、イコール「愛着」に変わるんだと
思っています。






Profile

sue

Author:sue

Counter

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017