6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Tricker

Comment (4)  

sue酉さんのフラッシャーインジケータを考える

 先日のエントリーで、ウィンカーのLED化を実施中と報告しましたが、ウィンカー灯、いわゆるフラッシャーインジケータがうまく動作しないという不具合が発生しております(--;

 古い年式のトリッカーの場合、フラッシャーインジケータをLED化すれば問題ないというレポートが散見できるのですが、sue酉さんはこれをやってもダメなのよね(><)

 そこで、配線図を眺めて見たのが下記の図ですなのですが、まぁ、上記現象はなるべくしてなっているんだわね(^^;
 これを見れば、ウィンカーが白熱球前提の回路図となっているのは一目瞭然です。

配線図(変更前)

 まぁ、そもそもsue酉さん(トリッカー)のウィンカー機能に関して、自分は気に入らない点が2つありました。
 1)フラッシャーインジケータが緑色に点滅する。
 2)ウィンカーの点滅とフラッシャーインジケータの点滅が同期しない。


 なので、いっそのこと今回のフラッシャーインジケータの不具合を改善するついでに上記2つの不満も解消しようと思っています。

 では、行ってみましょう(^^)/
 まず、今回のDIYの前提として、純正ハーネスの加工は最小限に留めることと、容易に元に戻すことができる事とします。

配線図(変更後) では、作業メニューです。
 まず、純正のフラッシャーインジケータは使用しません。ソケットから電球を抜いて邪魔にならないようにどけておきます。その代わり別のフラッシャーインジケータを新設します。
 この新規フラッシャーインジケータは、左図に示すような回路構成とします。
 ポイントは2つです。
 1)電流の逆流防止用にダイオードを2つ使用する。
 2)フラッシャーインジケータを独立させる。


 このフラッシャーインジケータなら、フラッシャーインジケータとウィンカーの点滅タイミングは同期しますし、フラッシャーインジケータにどのLED球や白熱球を使用してもウィンカーの動作に支障を来すようなことは無いはずです。

 今回、フラッシャーインジケータの色を黄色にしたいので、黄色のLED球を使用します。
 じつは、LEDの発光する色の方がメーターパネルに埋め込んである緑のレンズより勝ることを既に実証済です(笑)
 また、ココに使用するLEDは、わざわざ市販品を買うまでもないと思ったので、手持ちの砲弾型LEDで自作しちゃう予定です(^^;

 次回のエントリーは作業編です(^^)/

スポンサーサイト
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Comments


こんばんは。

回路図凄いですね!
本格的にやるんですね。
でも気になってるならとことんって感じが
ひしひしと感じ取れますね。
かいかいさん
毎度どうもです。
トリッカー、フルカウル車と違ってスペース的にキビシイですね(--;
ちょっと余計な物を付けたとたんに色々なところに無理が出る!みたいな。

でも、無事に完成しましたよ(^^)/
これで1つ不満の種が無くなって、1つお気に入りポイントが増えました!

私は電装系が全くダメなので今回の記事の内容をきちんと理解できていませんが、フラッシャーインジケータとウィンカーの点滅タイミングが同期するのはスゴイ気持ち良いですね。
自力でこうしたカスタマイズにトライできるsueさんとその情熱に大拍手です。

迷走さん
コメント有難うございます。
DIYじゃあまり大きなカスタマイズはできませんし、そもそも酉に派手
さは求めていないのでねぇ?!
さらっと自分好みに染めていけたら?!と思います。






Profile

sue

Author:sue

Counter

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017