6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Digital

Comment (2)  

Docomo版Eye-fiカード01をEye-Fi Pro X2に♪

eyefi1.jpg 今年の2月24日に"カワイイをシェアする写真術"というカメラ雑誌が販売されたのをご存知でしょうか?
 この雑誌には、巷で結構人気のWi-Fi内蔵型SDカード@4GBが付録でついて来て、そのお値段は1800円(外税)也。なんとDocomoで同製品の購入価格の約半値というバーゲン価格だったのです。

 当時、この事実を知って本屋に走った方は数知れずいたことでしょうし、本屋で手に入らずネット通販で入手をした方もいたでしょう。

 自分はというと、すっかり乗り遅れてしまいましてね(--;
 知人がアップしたブログで上記の事実を知ったのが、販売から約1ヵ月も経過した3月下旬でした(爆)
 もちろん、自分も!と本屋に走ったけど時すでに遅し・・・何軒か近所の本屋をハシゴしたけどあるわけもなく、ネット通販でも完売御礼になってました(--;

 手に入らないものは仕方がないと諦めたのですが、5月17日(土)に次女の買い物に付き合って出かけたイオンモール
の中の本屋さんで1冊だけ棚に陳列されているのを発見しましてね!

 お~・・・マヂカ!(@@; もちろん速攻でゲットしました(^^)/

 でもね?! でも・・・なんですよ・・・・
 帰宅して早速使ってみようと思ったんですが、開けてびっくり(@@; 自分には不都合な点がいくつかあったんです。
 
その1)
 その最大の不都合な点はね。このSDカード、実はDocomoのスマートフォン専用なのでした。
 自分はガラケー派ですから! スマフォなんて持ってネーシ!

その2)
 自分がメインで使っているコンデジはキャノンのS120なんですが、よく考えてみたら、S120ってWi-Fi転送機能搭載モデルだったわ(爆)
 Eye-Fiみたいに撮影毎に写真を飛ばしてくるわけじゃないけど、RAWデータなんて大きなサイズの写真を無線で毎度飛ばすのは撮影自体に支障を来しかねませんから、撮影ごとに飛ばされても困る?っつーか、そもそもこの付録のSDカードはRAWデータは非対応だし(><)

その3)
 極めつけは、Docomoではすでにこの商品の販売は終わってるのねぇ(--;
 ん?ってことは何? 売れねーから、雑誌のおまけにして在庫処分だったのかねぇ? しかもご丁寧にこのおまけの注意事項欄には「修理・返品お断り」とか書いてありますしね? 売りっぱなしかよ(--;

 ということで・・・喜んで購入しては見たものの、冷静に考えてみるとか自分には不要だったとか?(爆)

 とはいえ、Eye-Fiってどんなもんか試してみたいという気持ちはあったので、ちょうどかみさんはDocomoのスマフォ持ちでキャノンのS95使いなので、このSDカードはかみさん用にしよう!ってことで、気持ちを新たに試用を開始してみました。

 まずは、この使いにくいDocomo仕様をなんとかします。
 ネットでググると、タイトル通りで、このDocomo版のファームウェアが搭載されているEye-Fiカードを通常版のファームウェアに書き換えられる手法を紹介しているブロガーさんを多数見つけることができますので、そちらを参考に自分もさっさと更新しちゃいます。
 この方法を使えば、Docomoオンリーだったカードが、Android端末どころか、iPhoneでも使えるようになります!
 まぁ、あくまで自己責任前提ですが、そもそもこのカード自体に保証なんてないし、誰も責任は取ってくれませんから、躊躇なく行けますよね(笑)



以下、ちょっとばかり試用してみた感想です(^□^)/

その1)
 これ・・・Eye-Fiカードとペアリングできる端末は1台だけなんですね。自分のNexus7で試験をしてからかみさんのスマフォに設定をしたところ、いくら撮影してももかみさんのスマフォに写真が飛んでこない(--;
 なんでかなぁ?!って思ってNexus7を覗いてみたら、撮った写真はみんなこっちに飛んできていました。
 Nexus7側のEye-Fiアプリをログオフしておかないとダメなのね。わかりませんでした(--;

その2) 
 次に、試験用にと無駄な写真をいくつも撮ったんで、かみさんに渡す前にカード内のデータをフォーマットしよう!と、S95上でEye-Fiカードをフォーマットしたら、Eye-Fiカードが普通のSDカードになっちゃった(爆)
 え~?!これって元に戻せんの?!PCの前で嫌な汗が出ました(--;
 何とか無事にEye-Fiカードに戻すことは出来たんですけど、何気にまたやっちゃいそうですよね?気をつけないと行けません。

その3)
 最後は、近くに使用可能なWi-Fi環境があるとカード側に搭載されたWi-Fiは機能しないっていう点が不便だわね。
 カード側のWi-Fiを使用するモードをダイレクトモードと云うのですが、このダイレクトモードをデフォで使用するには、Eye-Fiカード内の全てのアクセスポイントに関する情報を削除しておかねばならないのです。
 例えWi-Fi環境があったとしても電波が弱くて使えないレベルって判断できた場合は、気を利かしてダイレクトモードに移行してくれると便利なんですけどね? 
スポンサーサイト
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

Comments


( ̄_ ̄)…タイプです、田中美保さん…?

カメラの話と?

…コンデジしか持ってなかと…
ウチの会長の話を聞いてると、「よう管理しないかな?」って…

ハラヒロさん
最近のデジカメは、USBでケーブルをつながなくても無線で撮った画像をPCに送ることができるようになりました。

この付録のSDカードは、SDカードにWiFi機能が内蔵されていて、上記のような機能を持っていないデジカメにこのSDカードを使用すれば、画像の転送がワイヤレスになるっていう、そういう代物です。

ワイヤレスに慣れると、いちいちPCにカメラを接続するのが煩わしくてね。
人間、1度楽を覚えちゃうとだめですね(--;






Profile

sue

Author:sue

Counter

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017