FC2ブログ

Welcome to my blog

バッテリー交換

sue

sue

 現在使用中のTrickerのバッテリーは、納車から4年半以上使ってきました。
 この間、バッテリーあがりを起こしたのは1度だけ。
 これは、普段かけている充電器を外していたらどれくらい持つかな?と角Zさんと比較したくて放置していたら、あっけなくバッテリーあがりを起こした時でした💦

 以来、充電器を外すことはせずに常にフル充電後はフロートモードにて管理してきましたが、やはり1度バッテリーあがりを起こしてしまっていること、そして4年半以上使えばそろそろ寿命がいつ来てもおかしくないことから、出先でバッテリートラブルを回避するためにも交換することにしました。

s2019-08-03Bat1.jpg

 バッテリー交換においては、国産YUASAの純正品、台湾YUASAの相当品、そして角Zさんにも使用しているSHORAI@リチウムイオンバッテリーの3つの選択肢がありました。さてどうしますか?
 
 純正相当品のバッテリーに関しては、かなり安価なものからありますが、値段相応に粗悪品ですぐに使えなくなったという批評は値段に反比例するように多く見られます。
 そんな中、台湾YUASAに関しては、やはりYUASAという名前の通り比較的失敗談の数は少ないかな?
 ただ、不思議とGS YUASAでも同じような失敗談があったりするので、もうこうなるとそんなバッテリーに遭遇した場合は、不運だったというしかないような?

s2019-08-03Bat2.jpg

 てことで、Trickerの使用頻度が少ないということあり今回は台湾YUASAをチョイスしました。
 並べて比較してみた写真が下記なのですが、ここで自分は初めて知った事実がありました。
 それは、CCA(コールドクランキング・アンペア)の値が違うんです。GS YUASAは130、台湾YUASAは90とあります。
 てっきり、外型のサイズはもちろん、電流・電圧の仕様も同じだとばかりずっと思ってきたので、これは意外でした。勉強になりました。このあたりが価格の差になるんですかね?!

s2019-08-03Bat3.jpg

 バッテリー交換後、カバー類を元に戻す前に念のため始動確認♪
 うん、エンジン始動OK、ヘッドライトOK、ウィンカー左右OK、ストップランプOK! 大丈夫そうですね(・Д・)ノ

s2019-08-03Bat4.jpg

 最後に、バッテリーの補充電をして今回の作業は完了です。
 バッテリーが4年以上も持ったのはTrickerが初めてのバイクでした。ハヤブサのときは2年持てばいい方だった気がします💦
 装着している電装品の差ですかねぇ?! さて、このバッテリーはどれくらい持つでしょうね?
スポンサーサイト



最終更新日2019-08-06
Posted by sue
-->

Comments 2

There are no comments yet.
かいかい  

こんばんは。
トリッカーももう4年半ですかぁ~
オリジナルカスタムされてる記事を毎回
凄いなぁ~って読ませてもらってたのを思い出しました。
出先でのバッテリートラブルを避ける意味でも
今回の交換はありですね。

sue
sue  
かいかいさん

いつもコメントありがとうございます。
そうですね、かいかいさんとのご縁はトリッカー繋がりでしたね。
マイナー車種なもので、トリッカーのカスタムをブログに挙げている方はほとんど
いない中、かいかいさんのブログは大変参考になりました。
なかなか、トリッカーの出撃機会が少ないんですが、もう1、2年経てば子供たちも
徐々に手を離れていくので、乗る機会が増えていくと思うから、その時まで辛抱です。