FC2ブログ

6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Tricker

Comment (2)  

排ガス規制@ユーロ4の影響

 ヤマハのHPを見てみたら、こんなことになってました・゚・(つД`)・゚・

yamaha-off2.jpg

 排ガス規制(ユーロ4)に適合しない車種は、悲しいことに今年の8月いっぱいで姿を消してしまうと、前々から話題になっていましたが、その時がついに!ということです。
 これは、セロー/トリッカーに限った話ではなく2輪メーカー全体としての大きな話で、今のところ各メーカーの大半の車種が「生産終了」となっています(><)

monkey002_480.jpg 

 先日、今年誕生50周年を迎えたホンダ モンキーが記念モデルを機に絶版になったのも、この基準をクリアすることができないからだったんですよね?

 ユーロ4っていうくらいだから、ユーロ5もあるのか?と思って調べてみたら、やっぱり、2020年にユーロ5がやってくるんですね((((;゚Д゚)))))))
 このまま数年ごとに際限なく厳しい規制が適応されて行くと、将来的にはEVしか生き残れないんじゃないでしょうかねぇ? 往年の名車@ホンダ カブがEVになるなんて噂もあるくらいですから(ーー;

 幸い、現時点で生産終了というアナウンスがあったモデルであっても、近い将来このユーロ規制をクリアしたニューモデルがリリースされるモデルがあるとも聞きます。きっと価格アップは必須のような気もしますが?!

 残念ながら50ccのモンキーは復活することはないけど、125㏄で復活なんて話やセローはモデルチェンジして登場すると言われています。酉さんはセローが出るなら出るのかな?

 いずれにしても、まぁ、厳しい世の中になったもんです(;;)
スポンサーサイト
テーマ : 日記  ジャンル : 車・バイク

Comments


こんばんは。

ついにこの時がやって来てしまいましたね!!
各社ぞくぞくと生産終了・・・
特に空冷エンジン車にはこの規制は厳しいらしいですね。
セローは一旦生産終了して
また新たにって聞いたことありますよ。
そうなったらきっとトリッカーも新生トリッカーとして
デビューするのかな?
でもお値段も高くなるのは間違い無しですね。
かいかいさん
こんばんは(^^)/

ヤマハだけに限らず、ホンダのHPも生産終了の文字がやたら踊ってますね(ーー;
この中からどれだけのモデルが存続されるのか?ちょっと恐いくらいですね。

排ガス規制だけじゃなく、ABS装着義務とか、今後の新モデルにはいろいろ
クリアしなくちゃならない課題があって、メーカーも大変ですね。
個人的には、二輪にABS義務化ってホントに有効なのか? 疑問に思うところもあるん
ですが・・・






Profile

sue

Author:sue

Counter

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018