6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Outdoor

Comment (0)  Trackback (0)

ユニフレーム ライスクッカーmini

 明日から1泊で家族キャンプを控えています。 昨年、初めて子ども達を連れてオートキャンプに行きました。
 バンガローやロッジではなく、自分達でテントを張ってテント泊のキャンプです。
 キャンプのだいご味は、大自然に囲まれた中で自然と戯れたり、自炊して食べる食事だったりするわけですが、最近のキャンプ場は良くも悪くも至れり尽くせりですわね(^^;
 
 古い人間なので? キャンプといえばたき火で飯盒炊爨だろう?!と思うのですが、今どきのキャンプ場は たき火厳禁の所が多いようです。
 あのお米の吹きこぼれる時の香りやお焦げの香ばしさが何とも言えないんですがね?!
 
 とはいえ、子ども達がその気にならなければ意味が無く、昨年は初の試みでもあったので、手持ちの道具で間に合わせて見たわけです。
 その時の火は、焚き火の代わりにホワイトガソリンのバーナーを使いました。
 結果、上手く炊けることは炊けたのですが、通常の兵式飯盒、丸型飯盒では吹いてこぼれた水がコンロを汚してしまって後の掃除が大変になってしまい、ちょっと考えものでした(--;
 
 しかし、まんまと「また行きたい!」と子ども達がキャンプの味をしめてくれたし、 「飯ごうは外せない」とも言っているので、今回は設備投資をして吹きこぼれない飯ごう!ユニフレームの「ライスクッカー」を導入です。


 これなら、ツーバーナー上で炊いても問題なさそうです。
 さて?!結果はどうなることか?週末の夕飯が楽しみです(^^)/
 
スポンサーサイト

Comments






Profile

sue

Author:sue

Counter

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017