6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Z1000 MkII

Comment (0)  

試走がてらお遣いに・・・

 この時期故のキャブ調整なので、気候が変わってしまっては意味がありません。
 つまり、暑い時期に行うキャブ調整なのですから、暑い時期に乗って確認しなければいけませんwww

 丁度良い距離感の場所に、知人が営むパティスリーがあり、娘たちに期間限定スイーツをせがまれていたことから、7/9(日)に試走がてらちょっと行ってこようという気になりましたヽ(´∀`)ノ
 片道約100㎞、時間にして約2時間の下道ツーです。

2017-07-09-02.jpg

 そうそう!道中、なんとも考えさせられるシチュエーションに遭遇しました。
 前方にゼファー400を駆る挙動不審なライダー発見! 一気に抜いてしまおうかと思ったけど、道路のセンターラインは黄色だし、前方のライダーは車線のど真ん中走っているし・・・おとなしく後方をついていくことに。

 ほどなくして、赤信号で停車したので、このタイミングで前に出てしまおうかと思ったのですが、自分の想定外にもこのライダーさん、青信号をフライング気味にフル加速で発進!
 なんだ、テンポよく走れるなら別に無理して抜かなくても?!そう思っていた矢先、突然前方のライダーさんは交差点もない直線道路なのに右ウインカーを出した。
 視線を先に移すと、車線の前方右側には自販機が見えました。なんだ、休憩なのかな?そう思ってみたものの、なぜか自販機はスルー・・・・え?!
 この時点で自分の頭の中では?マークが浮かびます。このライダーさん、どうしたいんだかイミフ?!
 
 後をついていくのも面倒になってきたので、さっさと抜いてしまおう、そう思って前方のライダーさんの左側を抜きにかかったその瞬間、突然車線左いっぱいに前方のライダーさんが膨らんできました(@@;

 えーーー?! それは何かの嫌がらせですか?!
 突然前を塞がれてしまい、自分は急ブレーキ・・・左側に並ぶ縁石とそのライダーさんに自分は挟まれ、なんとも逃げ場がない!
 接触か?転倒か?そんなシチュエーションでしたが、危機一髪、なんとか地面に着いた左足が攣りつつも、意地でも倒してなるものか?!と、耐え抜いて無事に停車できました! アブネー(*σ´Д`*)

 ふざけんなヽ(`ω´*)ノ彡☆
と思いきや、そのライダーさんは何食わぬ顔でそこから転回をかましていきました(;゜0゜)
 マジか? え?!右折ではなくそもそも右ウィンカーは転回の合図だったのか?
 ってことは、左に膨らんできたのは、単純に「ヘタクソ」で膨らまないと回れないからだったのか。゚(゚´Д`゚)゚。
 
 お互いに無事だったからよかったけど、一歩間違えば事故になりかねなかったシチュエーション。
 さて、本来このような場合、お互いにどう行動するべきだったんでしょうか?
 前方の転回する方は、いったん停車して後方を確認してから実行すればよかったんじゃね? 違う?
 んで、後方(自分)は、追い抜きにかからず停車して待てばよかった?・・・のか? 

2017-07-09-01.jpg

 その後、ヘルメットの中でしばし叫びながら、先ほどのうっ憤を晴らしつつ、無事に目的のスイーツをゲット!
 帰り道は、暑さでスイーツが傷んでしまわないようにと高速道路を使って一気に帰宅♪
 その晩、スイーツの箱を開けてみたら、なんともアクロバティックな状態になっていて、家族みんなで目が点((´・_・`)

 教訓: バイクでスイーツの輸送をやってはいけませんヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 そうそう、キャブ調整の結果はだいぶ良くなっているんだけど、微妙にもうちょっと薄めがいいって感じがしなくもない。
 JNはこれが正解だと思うので、クリップ位置を1段上げて一先ず調整は一区切りかな?
スポンサーサイト
テーマ : ツーリング  ジャンル : 車・バイク

Comments






Profile

sue

Author:sue

Counter

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017