6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Swift Sport

Comment (2)  

なんと11月なのに積雪予報!

 2016年の冬は昨年とは打って変わって、厳冬なのでしょうか?
 なんと、23日(祝)の深夜から24日の午前中にかけて雪の予報が関東地方全域に出ています(@@;
 都内で11月に降雪があれば54年ぶり、積雪になれば初の出来事なんだそうな?
 幸い茨城県沿岸地方は積雪と言うよりはみぞれの予報みたいだけど、県北、県西地域は積雪の予報になってます。
 ん~、こりゃ、通勤に支障が出てしまってからじゃ遅いので、スタッドレスタイヤに交換しておくかな?!


 ってことで、午前中朝一番で、スエフト号のタイヤをスタッドレスタイヤに変えました。
 このスタッドレス、いよいよ今季で4シーズン目です。今季で最後になるか?来季はどうするかなぁ?

 2016-11-23-2s.jpg

 って・・・履き替えた夏タイヤも溝がもうあまり残っていませんでした(><)
 スリップサインまであと1,2mmってところです(爆)
 来夏はスエフトさんが4回目の車検を迎えるんだけど、前回の交換から10万キロを超えているんでクラッチ板も替えたいし、タイヤ代、車検代と総額にしたら結構な出費になる予感・・・orz 

 スエフトさん30万キロ目指して交換か? それとも、いよいよ箱替えか?
 まじめに考えないといけない時期なんだけど、娘たち二人とも来年4月から進学なのでなかなか現実はキビシイ?!
スポンサーサイト
テーマ : 整備  ジャンル : 車・バイク

Category: Digital

PDP認証に失敗しました

 画面割れのiPhone7を預ける日、あらかじめ使用していたSIMは抜いてしまった為(本来、修理の場ではSIMは挿しておかないとNG)、移動中にスマホが使えないのは不便だと思い、まだ長女に譲り渡していないiPhoneSEを手にして外出しました。

 午前10時頃、日立方面から国道6号を水戸方面へ移動中に渋滞にはまりましてね(--; スマホで情報を得ようとしたところ、下記の画面が表示されました。


 何これ?!
 
 スマホの画面上、4Gの表示はあり、電波の受信感度も申し分ない表示にもかかわらず、ネットに出ていけません(><)
 こうなるともうお手上げです。どこか、フリーのWi-Fiスポットでも探さない限り、何の情報を得る術もありません。

 渋滞にはまっていると言うストレスに、スマホがネットに出て行く事が出来ないというストレスが増えただけ(爆) 
 さらにこの後、iPhone7の修理対応(^^)凸でどっと疲れる羽目になるわけで、いやぁ、この日は自宅に帰るまで本当に長かった!

 帰宅後、早速上記画像の事象を調べてみました。
 結果、どうやらこの症状は、設定中のAPNの設定に何かしら問題が生じた場合に発症するらしいです。
 この場合にやることは1つ。それは、ネットワーク設定のリセットでした。
 iPhoneの場合のリセット方法は、 設定→一般→リセット→ネットワーク設定をリセットです(^^)/
 ただし、これを実施すると、Wi-Fiのパスワードも全て消えてしまいますので、再度入力する必要があります。

 リセットを実行すると自動的に再起動がかかるので、Wi-Fiの設定を行って、次にAPNの設定を行えば、無事に復活するはずです。
 ちなみにうちのはこれで復活しました。

 このiPhoneSEは、自分のデータを一旦初期化した後、長女用にと再設定を行っていたのすが、4G回線でネットに接続できるかどうか?確認した覚えがありません(爆) もしかして、その時から使えなかったのかもね(^^;
 
テーマ : iPhone  ジャンル : 携帯電話・PHS

Category: Monkey

Comment (0)  

sue猿さんのOil交換2016

 盆栽化している我が家のsue猿さんです。
 先日はバッテリーがお亡くなりになり新調したというネタをご紹介したところでしたが、今回は定例のオイル交換作業です。

sIMG_1575.jpg

 オイル交換前に少々暖機しておきます。
 エンジンは、それほどぐずらずにかかってくれました♪
 バッテリーを交換してからは、当然ながら調子はいいです。レギュレータのパンクじゃなくて安心しました。

sIMG_1574.jpg

 前回のオイル交換以降、たまに暖機するだけで実走していないので、抜いたオイルは、当然ながら汚れているようには見えませんでした(笑)
 まぁ、1度でも入れて使ったならオイルにも鮮度?がありますから、汚れていなくても定期的な交換は必要だと思っています。

sIMG_1577.jpg

 不思議と汚れていないオイルだったとしても、オイル交換後のエンジン音は、交換前よりも軽く感じるのは気のせいでしょうか?
 思い返すとせっかく気温が高めな日だったので、ちょっと近場をお散歩して来てもよかったかな?もったいなかったかも?
テーマ : 整備  ジャンル : 車・バイク

Category: Digital

iPhone7画面割れ Appleサポート体験記(店頭編)

 画面割れの修理は、店頭持込み(Apple正規サービスプロバイダ@カメラのキタムラ 水戸下市店)にしたわけですが、バックアップが事前に必要だったし、幸い翌日は土曜日で会社も休みだったので、持ち込み修理自体の受付は土曜午後の予約にしました。
 
 アップルサポートのチャットサービスで言われた通り(^^)凸Click!予約確認の電話をした際、代替機@iPhone6-16GBが借りられることも確認しておきました。
 この時の自分の想像では、
 ・画面交換ならスマホの全データ消去は無いだろう。
 ・例え預かり修理でも代替機があるなら1週間くらいなら生活に支障はないだろう。

と考えていたのですが、この想像は受付時に覆されました(^^;

shop_kitamura.jpg

 予約時間5分前に店頭受付に行くと、修理に関する同意事項が表示されたタブレットを手渡され、1つ1つ同時事項にチェックをさせられながら、最後に署名を求められます。
 この同意事項の中に、本日の修理受付の時点でスマホのデータは必ず全消去させられるという記述があり、思わず手が止まりました?!
 えー! ちょっと待って?! LINEの引継ぎとかはどーすんの?

 次に、スタッフからiPhoneを探す機能のオフを求められましたが・・・預かり修理前提だったため、予めSIMを抜いて持参した自分のiPhoneはインターネット接続が出来ないので、パスワード認証が出来ませんでした(--; これは店頭にあった別のiPhoneからログインして無事解決(^^;
 修理の際、SIMを抜いて持参しないでくれなんてどこにも書いてなかったと思うけどなぁ?! 

 一通りの事前準備(同意書のサインやスマホの受付前の事前設定)が終わると、修理の受付カウンターに呼ばれました。 
 そこでは、修理に関する料金や確認などがマニュアルに沿って口頭で伝えられます。
 自分の場合、AppleCare+に加入していないので、下記の料金の説明がなされした。

repair-apple.jpg

 まぁ、ここまではある程度想定内だったわけですが、想定外だったことが3つありました。
 1)冒頭でもあったように、画面交換であったとしてもデータ全消去を今この場でさせられるということ。
 2)Appleに送った結果、Appleの判断で本体交換と言う措置が採られる可能性があるということ。
 3)画面交換か?本体交換(在庫があれば即日対応可能)か?修理方法を依頼者側で選択できるということ。


 ってことはですよ?!予算を少しでも抑えるために不便を承知で画面交換の依頼をしたとしても7~10日後に結果本体交換になりましたって言ってAppleから戻ってきて、34,560円の請求がくる可能性があるっていうことですよ。それって考えちゃいますよね?!

 代替機を借りて7~10日、どっちの修理になるかドキドキしながら修理完了の報告を待つよりも、だったら想定外の出費(修理代)が2倍以上になるのはかなりの痛手だけど、即日本体交換の対応をしてもらって、さっさと気持ちを切り替えた方がナンボかましなんじゃないか?!と、自分は考えまして、預かり修理を取りやめて本体交換対応にしてもらいました(--;

 ところが?!ここでスタッフから妙なアドバイスを受けることになりました。
 SIMフリー機の本体交換なのに「SIMロックがかかることがあるから、アクティベーションを行うのは24時間経過後にしてほしい」とな?!
 どういうこと?

 調べてみました。まずは、iPhoneのSIMロックの仕組みを簡単に書くとこんな感じ。
 iPhoneを起動してアクティベーション作業をすると、アクティベーションサーバにIMEIが送信され、SIMロック情報が取り出される。
 そのIMEIが、SIMロックがかかっていない設定ならば、SIMフリー機としてアクティベーションが通る。
 一方、SIMロックがかかっている設定のIMEIならば、そのロックの条件を満たすSIMが挿入されているときのみアクティベーションが成功し、その後iPhoneが特定のSIMしか受け付けないように自身の設定を書き換えて、SIMロックが完成する。


 ということは、日本で取り扱われるiPhoneっていうのは、最初はみんなSIMロック機の設定で来るってことなのでしょうか?
 じゃぁ、SIMフリー機であるというIMEI情報ってのはいつ、どうやって設定されているのか?
 どうやらAppleの担当者が後からその設定情報をアクティベーションセンターに送信するみたいです。
 つまり、上記設定情報が送信される前に交換した本体のアクティベーションを行ってしまうと、SIMロック情報が更新されていないので、SIMロックがかかってしまうという事らしいです。

 今回、自分を担当したスタッフに24時間後と言われましたが、1時間後と言われた人もいるみたいですし、確かな情報はよくわかりません。
 まぁ、確かなことは、慌ててアクティベーションをしない方がいいという事でしょうか?

 なんにせよ、余計な出費も手間もかかってなんともアンラッキーに見舞われましたわ(><)
 

 
テーマ : iPhone  ジャンル : 携帯電話・PHS

Category: Digital

Comment (0)  

iPhone7画面割れ Appleサポート体験記(受付編)

 金曜日朝の出社時に遭遇した今回の災難@iPhone7の画面割れ(^^)凸Click!のおかげで、朝から気分は超ブルー(;;)
 割れた画面を見た瞬間、頭の中には一体いくらかかるんだ?!という電卓の数字が浮かんでいました(爆)
 足早にデスクについて、とりあえずiPhone本体の動作を確認すると、幸い画面は割れているものの動作に支障はありませんでした。

DSC_4007s.jpg 

 ってことは?画面交換だけで済みそうかな?と、まずはそう思いました。

 さて、こんな茨城の田舎じゃアップルストアなんてありませんので、修理はどうしたらいいのか?AppleのHPで調べてみると、オンラインでAppleサポートの受付が出来るようでした。
 修理のページから進んでいくと、以下のようにピックアップか持ち込みか?を尋ねて来るのでお好みで選択します。
 自分は、ピックアップはiPhoneのデータ消去前提だと思ったし、代替機の貸与も無さそうだったので、持ち込み修理を選択しました。

support-apple.jpg

 すると、アップルストアが無い地域でもApple正規サービスプロバイダなる認定店があることを知りました。
 うちから一番近場では、カメラのキタムラ水戸下市店がそれでした。

shop_kitamura.jpg

 赴く店舗を指定すると、修理に持ち込む日時(予約可能な時刻が20分刻みで表示される)までサイト上で出来る仕組みになっていました。素晴らしいサービスですね?!(ここまでは・・・)

 早速、自分が赴けそうな日時を予約して完了ボタンを押下すると、すぐさまAppleサポートから予約完了らしきメイル@タイトル「お客様の Apple 正規サービスプロバイダの予約について」が届きました。
 しかですよ?!そのメイル、なんと中味は白紙(爆)1文字も書かれていません。何これ?!

 何も書かれていないんじゃ、何をどうしていいのか?全くわかりません。困った挙句、試しにこのメイルに返信してみたところ、まぁ、予想通り以下のようなメイルが返ってきました(--;
 Apple にお問い合わせいただき、ありがとうございます。このメールアドレス宛にいただいたメッセージには、スタッフが対応することはできません。恐れ入りますが、ご用件に応じてこちらの Apple の Web サイトへのリンクをご利用ください。

 恐らくは修理予約受付完了の確認メイルなんだろうとは思いましたが、はっきりしない事にはスッキリしません。
 しかし、今回のような件はどこへどう聞いていいのやら?と悩んでいたところ、サポートにチャットサービスを見つけました!
 おー!コイツで今回の件を尋ねてみたらいいんじゃね? 

 で、まぁ、詳細は省きますが、頂いた回答の要約を以下に記します。
 ・届くはずのメイルは、予想通り予約完了のメイルだった。
 ・過去にも自分のように白紙のメイルが届いたという事例がある。
 ・正常に予約出来ていない可能性があるので、予約先に電話で確認してほしい。
 ・チャットサービス側では何も対応することはできない。

以上

 ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・店頭編へつづく


テーマ : iPhone/iPad  ジャンル : 携帯電話・PHS

Category: Digital

Comment (0)  

iPhone7 画面割れ(;;)

 11月18日の朝、会社の駐車場で車から荷物を下ろす際、内ポケットに入れていた先日買ったばかりのiPhone7が、身をかがめた瞬間にするっとポケットから抜け落ちて、運悪く画面側からアスファルトに落下(@@;

 え!? 大丈夫だよね?! という期待むなしく、ご覧の通りあっけなく割れました(><)

DSC_3989s.jpg
 
 画面割れの修理の場合、1回大体13,000円弱というのは購入前に調べていました。現在のAppleの修理費用を下記(2016.11.20現在)に上げておきます。

repair-apple.jpg

 Appleから購入する時、AppleCare+という2年間の保証サービスに加入できます。
 iPhone購入時にしか加入できない保証なので、こいつに加入するか?否か?って判断は悩みどころで、ネット上でもいくつもQ&Aが見受けられますね(^^;

 自分の場合の延長保証料金は、本体価格+15,984円でした。
 月額にして+666円になるわけですが、それでなくても本体価格が高いうえに、この保証、今回のような自分の過失や事故による損傷の場合、以下のような有償の対応になっています。
 画面の損傷は1回につき3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)のサービス料で最大2回まで受けることができます。

 つまり、加入時に支払う約16,000円とは別に料金が発生するわけです(^^; 画面交換なら合算して19,656円、本体交換なら、28,782円になります。

 自分は、今回のように画面割れを万一起こしてしまったとしても、自費で13,824円で済むなら、延長保証に入るよりは安価で済むとの考えから、加入しないことにして購入したのですが・・・

 実際今回画面割れで修理を受けてみた実感としては、画面交換のみの修理っていうのは、現実問題としてリアリティに欠けると言うほかありませんでした(><)

 ・・・つづく


テーマ : iPhone/iPad  ジャンル : 携帯電話・PHS

Category: Z1000 MkII

Comment (4)  

J-TRIP はじめてスタンドって?!

 ツーリング後の清掃やチェーンメンテなどの際、リアホイールがリフト出来ると作業はすこぶる便利です。
 DIYでホイールを車体から抜くことはまぁ、稀ですがね。

 sue隼時代から、メンテスタンドはリア・フロント共に所有していたのでsue角Zさんでも使用する気満々だったのですが、ちょっと勝手が違うのが、sue隼さんにはスタンドフックが装着できた点でした。

 下記画像の通り、sue角Zさんのスイングアームは、YAMAHAのXJR1200純正を加工流用しているってこともあるのですが、スタンドフックの類が装着できない仕様でして(^^;
 ショップさんでは、下記画像の通りL字受けのスタンドに載っていました。
 

 個人的に、L字受けは車体がスタンドから脱落するリスクが高いと思っていて、あまり使いたいとは思いません。
 実際、東日本大震災の時、V字受けのリアスタンドに乗っていたsue隼さんは、地震の揺れでスタンドから脱落してしまいましたからね。すでにこういう事象は悲しいかな、経験済みなのです(--;

 かといって、V字受けのスタンドは現状使う事が出来ない・・・さて?どうしたもんか?と思っていた時に、J-TRIPさんからリリースされている「はじめてスタンド」という商品を紹介してもらいました。それがこいつです♪

hajimete-std.jpg

 こいつは、リアアクスルシャフトの中心の空洞にスタンドのロッドを通してリフトするという仕組みです。
 これならリフトしている間に、地震や何らかの要因で誤ってスタンドから車体が脱落してしまうという心配はなさそうです。
 ただ1点、このスタンドだと冒頭でも触れましたが、ホイールを抜くという作業はできませんがね(^^;

 J-TRIPさんのスタンド本体を所有していれば、J-TRIPさんから、はじめて受けセット(JT-104H)なるアタッチメントがオプションで販売されているので、こいつを買うことでこれまでのL字受けやV字受けのスタンドをはじめてスタンドに変身させることが出来ます。

 先日のツーリング後の清掃のため、今回はじめてスタンド!を初使用してみました。
 結果、問題なく使用できることが確認できたので、今後のメンテ時にはいつも活躍してくれそうです(^^)/

2016-11-06_2.jpg

テーマ : 整備  ジャンル : 車・バイク

Category: Digital

Comment (0)  

brother DCP-J963N

 本商品を購入したのは2016年6月でした。
 10年近く使用してきたキャノン製のプリンタヘッドが、とうとうDIYで復活できなくなってしまったので、その代替機として購入しました。これまで自分が使用してきた歴代プリンタとしては、エプソン、キャノンときて、今回初ブラザー製品でして、これで3台目ということになります。

 チョイスのポイントは、無線接続、4色インク、複合機、用紙カセット、手差し印刷・・・これらの仕様を満たした上での低価格商品ってことで、画質は二の次でしたが・・・結果としては信頼性も価格なり?という事だったわけですが(爆)

 この商品、通常は電源オンの状態でスリープモードになっていて、PCからの印刷キューを受信すると起動するという代物なのですが、10月下旬、まだ数えるほどしか印刷していないはずですが?スリープモードから復帰しなくなってしまいました(><)
 

 プリンタ本体は上記画像のような感じで、正常なら何かしら表示しているはずのタッチパネル液晶は真っ黒(><)
 その隣のボタンも、電源ボタンすらも機能しません。
 辛うじて、電源プラグを抜いて強制的に電源を切って再起動すると、その時だけは正常に機能するのですが、いったんスリープモードに入ってしまうと、再びなにも受け付けない状態に陥ってしまうのです。

 あいにく実店舗で買った商品じゃなくて、店頭まで修理に持ち込める距離に最寄りの店舗もなかったので、ブラザーのサポセンに直接相談することにしました。
 まだ新品で購入して4か月…もちろん無償修理対象のはずですが、こればかりは先方がどう判断するか?わかりませんからねぇ?!

Brother_err_2.jpg

 サポセンとは、メイルで状況説明やら先方がリクエストする証拠画像やらデータやらを提出して、晴れて「無償修理対象」と認定されました。まぁ、当然だわね?!送料のみ、こっち持ちでしたが(--;

 んで、11月2日に引き上げに来て、11月5日にブラザーから修理完了ってことで手元に戻ってきました。
 逆算すると、中3日で修理対応した点においては、評価できますね!
 修理完了書には、「本体内部基板不良を確認により基板交換」とありました。

 なんだかなぁ?! 10年使う気で買ったのに、4か月で早々に戦線離脱とはね(--; 保証期間は1年しかないわけだし、せっかく買ったけど、使い続けるのは少々リスキーだわね? まぁ、もう使わないことにしたからいいんだけどね(爆)  
テーマ : トラブル  ジャンル : コンピュータ

Category: Tricker

Comment (2)  

絶好のお散歩日和♪

 朝は曇天でイマイチな天候でしたが、10時を回ると青空が見えてきました。
 気温も暖かで身体がウズウズしてきます。
 ちょっと所要で出かける都合があったので、せっかくだからバイクで出かけよう!と思い立ち、sue酉さんで出かけてきました♪
 

 と言ってもそれなりに防寒装備はしましたが、走行中に感じる風が気持ちいくらいでしたね♪
 sue酉さんでトコトコと巡航する感じが、またちょうどいい(^^)/ 

 s2016-11-05_1.jpg

 上の画像は、某マリーナでの1カットです。
 25年くらい前になるかな? 自分はココで当時の船舶4級免許(現2級船舶)の実技講習を受けました。
 ジェットスキーのために免許を取得したので、モーターボートを操縦したのは、後にも先にも実技講習時と実技試験の時だけですね(笑)
テーマ : 日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Various

Comment (0)  

奥久慈リンゴとアップルパイ

 sue家恒例となっています秋の奥久慈紅葉ドライブに今年も出かけてきました。
 ・昨年の奥久慈紅葉ドライブの模様はこちら(^^)凸Click!

 先週日曜日の裏磐梯方面で紅葉が見ごろだっただけあって、まだ奥久慈の紅葉にはちょっと早い感じでした。
 毎度のリンゴ園でリンゴをゲット! 今年はお店の都合で?リンゴ狩りをする羽目に(^^;
 まぁ、娘@次女は喜んでいましたが・・・
 
2016-11-04.jpg

 んで、これまた恒例、袋田の滝の手前に位置する温泉旅館@豊年万作で人気の手造りアップルパイをゲット!
 いやぁ、今年は昨年と違ってアップルパイを買うお客さんで売り場にたくさんの行列が出来ていました(><)
 
 いつもならこの後はランチ@軍鶏料理をとって帰宅なのですが?!
 今回の食事処に目を付けたのは弥満喜 (やまき)さん
 しかし、平日の13時過ぎだというのに駐車場は満車で、店内に入りきれない人が何人も外まで並んでいました(--;
 今年は16時までに長女を迎えに帰宅していなければならず、こりゃ、だめだぁ?!
 並んで待っている時間的余裕がありません(><)

 次回のお楽しみってことで、大子を後にしました(^^; 
テーマ : 日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Z1000 MkII

Comment (4)  

Run out of gas!

 さて・・・磐梯エリア紅葉ツーレポのつづきです。
 前回は、motoマジマンさんと磐梯熱海ICでお別れしたまでのお話でした。
 今回はその後に発生したプチトラブル?!について記録を残しておこうと思います。

 自宅を出発して磐梯高原サービスエリアにあるガソリンスタンドが、この日最初の給油でした。距離にして自宅からおよそ160kmです。
 sue角Zさんは、旧車なもので燃料計は付いていません。もちろん、燃料警告灯なんてものもありません。代わりにあるのは、リザーブタンクだけです。
 sue角Zさんには、下記画像のようなPINGEL社製の燃料コックを付けています。燃料コックにはOFF/RES/ONと3つの刻印があります。

pingel.jpg

 sue角Zさんの納車以降、自分は燃料コックのレバーの位置をいつも「ON」の位置で使用してきました。これまで乗ってきた中で、幸いにもまだガス欠の経験はありませんでした。

 motoマジマンさんと磐梯熱海ICで合流してから再度磐梯熱海ICで解散するまでの間に走行した距離はおよそ200kmでした。
 実は、ランチのあと磐梯熱海ICから高速に乗る前にガソリンスタンドがあれば給油に立ち寄りたかったのですが、まだこの時点ではガス欠の症状が出ていなかったので、リザーブ分のガソリンが残っていることを考えれば、阿武隈高原SAまではおよそ30km位・・・この距離なら走りきれるはず!そう考えて、あえてガソリンスタンドを探すアクションは起こしませんでした。

 motoマジマンさんに別れを告げ、磐梯熱海ICから阿武隈高原SAのガソリンスタンドを目指します! 
 ガス欠の症状が見えたのは、郡山JCTを過ぎたあたりでした。ガス欠特有のノッキングのような症状とパワーダウン・・・うぉ!ここで来たか?!sue角Zさんで初のガス欠体験です(爆)
 アクセルから手を放すことなく、走りながら左手で燃料コックの位置をONからRESへ切り替えました。
 本来なら、この時点でリザーブタンクのガソリンに切り替わって、事なきを得るはずなのですが?!

 ところが?! ガス欠の症状は改善しないまま、ますますパワーダウン(><) こりゃヤバイ!と、後続を確認しながら路側帯に緊急停止しました。
テーマ : ツーリングレポート  ジャンル : 車・バイク

Profile

sue

Author:sue

Counter

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2016