6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Various > Fasion

Comment (2)  

SAMURAI JEANS 3292XX(光圀)

 春が近くなると新しいジーンズが欲しくなります。
 夏場は暑くてジーンズを履く気にあまりならないので、ジーンズを育てる、いわゆる履きこむには気温の低い時期がイイと思います。

 今現在、ローテで履いているのは、このブログでも紹介しているデルボマーズ、グリーム、リゾルトの3本です。
 このうち、デルボマーズとグリームの2本は、2014年3月に購入しているので、ちょうど2年が経過しています。ちなみにリゾルトはその3か月後の6月でした。

 ある程度のスパンを開けつつ新しいジーンズを手に入れて回していかないと、うまく世代交代(ニュアンスが伝わるかな?)が出来なくなってしまうので、個人的には上記のジーンズが2年が経過して良い具合に色落ち始めてきたので、そろそろ頃合いかな?と思ったわけです。

 ジーンズのブランドってたくさんあるので、ジーンズ好きとしては、どのブランドのジーンズも1度は履いてみたいと思うわけですが、それもなかなか叶わない夢です(^^;

 そういえば先日、東北@気仙沼にあるジーンズメーカーがネットやTVのニュース番組で話題になっていました。
 STUDIO ZERO>>> http://www.zerodenim.com
 オイカワデニム>>> http://www.1101.com/tohoku_shigoto/oikawa/

 あの東日本大震災からもうすぐ5年・・・
 まだ何も解決していないのに、なんだか月日だけが独り歩きして、いつの間にかあの時の記憶が他の地域の人たちの脳裏から無くなっていく・・・そんな気がしてなりません。 もう5年? まだ5年? 人によって感じ方は様々です(--;

 話しが逸れました・・・。
 そんな中、今回お店の店長さんと話をしながら決めてきた1本がこちらです。
 SAMURAI JEANS>>> http://www.samurai-j.com/
sIMG_1475ps.jpg
スポンサーサイト

Category: sue角Z

Comment (0)  

シリンダが内燃機屋から帰還

 現在、内燃機屋さんにはシリンダおよびシリンダヘッドが面研加工のために旅立っているのですが、一足先にシリンダだけがショップに帰還してきた模様です。

 早速、シリンダおよびピストンの組み込みを実施して頂きました。
 前回は仮組だったようですが、今回はピストンリングも装着されて、いよいよ本番ってのが写真からも見て取れます。



 さて?!面研の具合はいかがでしたでしょうか?
 ガスケットを装着してツライチ! 大丈夫そうですね?

テーマ : 旧車  ジャンル : 車・バイク

Category: sue角Z

Comment (2)  

Wössner pistons@1,075㏄

 隼友のハラヒロさんからオーバーサイズピストンのコメントを頂いていたのですが、今回のオーバーサイズピストンネタが控えていたので、コメで返すよりはネタで・・・と思っていて遅くなってしまいました。申し訳ありませんm(_ _)m

 Z1000MkIIの純正エンジンの排気量は、正確には1,015㏄のようです。その仕様を簡単に書くと、下記となります。
>内径x行程 / 圧縮比:70mm x 66mm / 8.7:1
>最高出力:93ps/8,000rpm
>最大トルク:9.1kg-m/6,500rpm


 今回sue角Zに搭載するエンジンは、フルオーバーホールが前提だったこともあり、できる範囲で新品パーツを使用したいと考えていました。そんな中、いずれやるなら最初からやっておこうと思ったのが排気量アップ!でした。

 現行型の1,000㏄と言ったら手に余るほどのパワーを発揮しますが、40年も前の旧車@Z1000MkIIですので、本来sue隼@1,300ccと比較するのはナンセンスなのですが、大は小を兼ねるではありませんが、ある程度のパワーは欲しいと思うわけです。
 なので、エンジンに無理なストレスを強いない範囲で「パワーアップ=排気量アップ」を最初から施しておくことにしました。

 排気量アップに欠かせないのが社外製ピストンです。この業界で有名なのは、二輪・四輪問わずワイセコhttp://www.wiseco.jp/)でしょうか?
 しかし今回は、自分がお世話になっているショップさんのススメもあって、ドイツ製のWössnerを選択しました。個人的にドイツっていう響きがいいです♪ どうでもいい話ですが、工業製品に関してはアジア製はもとよりアメリカ製よりも精度が高いイメージがあります。アメ車よりもドイツ車・・・みたいな?ちなみに日本での総代理店はproject JAMhttp://www.jam-japan.com/)さんです。
テーマ : 旧車  ジャンル : 車・バイク

Category: sue角Z

Comment (3)  

腰下の組立てまで完了♪

 先日の車体の立ち上げ後から、エンジンの組み立ての方も開始された模様です。画像が数点送られてきました。
 下記画像は、クランクの振れをチェックしているところかな?
 エンジンをフルオーバーホールするとはいえ、クランクやミッションは新品を使用するわけではないので、きちんとチェックしてもらわないと、今後のトラブルの原因になりかねませんからね。


 下記画像は、一先ずクランク、ミッションのケースへの組み込み完了って感じ?

sDSC05308.jpg

 どれくらいの時間でここまで仕上がっているのか?自分にはよくわかりませんが、腰下の組み立てはこれで完了です。
 プロの手にかかればあっという間なんでしょうかね?

sDSC05313.jpg

 この後は、シリンダ、ピストン、カムシャフト、シリンダヘッドと言うように腰上の組み立て工程になります。
テーマ : 旧車  ジャンル : 車・バイク

Category: sue雪板

Comment (0)  

2015-16 First Snow

 暖冬の影響で、今季の雪の訪れはかなり遅かったです。年末になるまでまともな積雪がスキー場にすらないなんて?!
 毎年暖冬、暖冬と言われ続けていますが、ここまで雪が無いのは初めてじゃないでしょうか?
 早々に毎度の早割チケットをゲットし、ボードをチューンに出して準備万端だったsue家はちょっと肩透かしを食らった感じでした(--;

 そんな中、年が明けて1月は、バタバタとあっという間に過ぎ去りまた(><)
 そして、やっと都合をつけてこの2月11日!初滑りを迎えました。
 スキーを始めてから数えたらもう20シーズン以上になりますが、初滑りが2月ってのは初めての経験です(--;
 もう来月は3月だし、春は普通通りやってきそうなので、今シーズンは異常に早く終わってしまいそうな気配です。
 入手している早割チケット、使い切れるか?! それが少々不安です(笑)

 下記画像は、ハンターマウンテン頂上にて次女と記念撮影♪ 快晴・無風!グッドコンディションでした(^^)/

テーマ : スノーボード  ジャンル : スポーツ

Category: sue角Z

Comment (2)  

ÖHLINS REAR SHOCK ABSORBER "Legend Twin"

 ブログネタが枯渇していて更新が滞ってましてスミマセン(^^;
 細々したネタはあるにはあったんですが、まぁ、エントリーするほどの物でもないかな?って思ってしまって、現在に至っています。
 たとえば・・・
 ・Yahoo!が運用してるYahoo!ボックスというクラウドサービスが、PC版の運用を廃止するとか、
 ・住信SBI銀行のスマートプログラムがついに始まったとか、
 ・Yahoo!ボックスの代わりに使ってみたらDropboxの方が格段に使い勝手がよかったとか・・・


 上記はいずれもバイクも車も関係ないので、スルーしちゃったわけですが、個人的には結構大きな事象でした(^^;

 なにかバイク・車ネタは無いかな?と思ったところで、ふと思いついたので、以下に今回のsue角Zさんに装着する予定のリアサスの件を触れてみたいと思います。
テーマ : カスタム  ジャンル : 車・バイク

Profile

sue

Author:sue

Counter

123456789101112131415161718192021222324252627282902 2016