6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Snowing

Comment (0)  Trackback (0)

2012-13会員証

 今シーズンの会員証が昨日手元に届きました。
 先日お伝えしたようにJSBAの方は退会手続きをしたわけですが、SAJの方は一昨年からお世話になってます。
 
 なぜSAJなのか?
 
 それは、スキー保険の関係です。
 3年前、ずっと継続して加入していた損保系のスキー保険がサービズ終了になり、継続不可になった際、SAJには会員に付帯できる保険があったというのがきっかけです。
 
 JSBAにももちろん保険の付帯がありましたが、インストラクターの有資格者の自分が加入できる保険はかなり割高だったのです。
 
 
 不況のあおりか?! スキー・スケート保険という保険商品はほとんど見られなくなりました。ゲレンデ人口も激減して商売にならなくなってしまったんですかねぇ?!
 

スポンサーサイト

Category: Garage & Tools

Comment (0)  Trackback (0)

充填式スプレー

ストレートさんの新製品です。
人気商品らしく、店頭在庫は品薄みたいです。
私はたまたま商品補充のタイミングに出くわしたので、この容器だけ買えました。
ただし、中味@補充用ブレーキクリーナーはしばらく入荷未定だそうです(--;
でも、通販では「在庫なし」になっていないので、急ぎの方は通販で買うといいかもしれませんね?
容器とセットで買えば送料もかからなくて済みますし?!
 

仕様
[容量] 600ml
[使用圧力] 0.34~0.64MPa (3.5~6.5 kgf/cm2)
[ノズル] 可倒式2WAYノズル
[材質] アルミニウム
特徴 :
■強力な噴射力で粉塵などの汚れを落とせます。
■ノズルは伸ばしても折りたたんでも使える可倒式2WAYノズルを採用。
液体は霧状ではなく直線状に噴射されます。
一般的なブレーキクリーナーのように空き缶が出ないため、ゴミの減量になります。

Category: DIY

Comment (0)  Trackback (0)

DIY@部分塗装にトライ(パール塗装完了)

 先日のトラブルから気を取り直して、気になる個所を修復して本日パール塗装を実施しました。
 こちらは、今朝も風が結構強めでしたので、屋内で塗って乾燥は日の当たる場所で・・・と、そんな感じ。
 
 マスキングを剥がしてみると、気にはなっていたんですが、やっぱり微妙に色味が違う(--;
 どうやって、今回の塗装の境目をごまかすか?その辺が難しいところです。
 
 
 今回の塗装の乾燥後、出来た段差を均して、境目の差をどうにかしてから、クリアーを拭いて一応今回の補修作業も完了を迎えます。
 


Category: Garage & Tools

Comment (0)  Trackback (0)

NEPROS NBR390

 NEPROSさんから、待望の新型ラチェットハンドルが登場するそうです♪
 
 自分はもうNEPROSさんは、新製品の開発をやめたのかと思っていました(爆) 
 しかし、水面下で?開発は着々と進められていたんですねぇ?!
 
 これまでのハンドルはギア数が少なすぎて、昨今の他社製ハンドルになれちゃうと出番はありません(笑)
 まぁ、それでもあの造形美と輝きがあれば、所有欲を満たすという意味では十分といえば十分だったり?!
 

 
 今回の新製品は、小判型ヘッドでは、サイズアップをほぼなしにして、一気にギア数は90枚だそうです!
 
 いいねぇ?!
 
 コレクションに欲しい逸品に間違いないでしょう! リリースが待ち遠しいですね(^^)v

Category: DIY

Comment (0)  Trackback (0)

風のイタズラ

 今朝、パール塗装1回目を軽く吹こうと、朝1番でシートカウルを表に・・・
 
 ドアを開けたところに台を置き、その上にシートカウル。
 
 しかし、思ったよりも今朝は風が強かったので、思い直して今日は取りやめにしよう。
 
 そう思った矢先、一陣の風がビュォー!っと・・・
 
 開いていたドアはその風に押されて閉まってしまい、閉まる先にはシートカウルが・・・(><)
 
 見事にドアはシートカウルをHIT! シートカウルは思わずもんどりうってまっさかさまに地面に落下(@@;
 
 塗装面は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・振出しに戻る羽目になりました ...orz

Category: DIY

Comment (0)  Trackback (0)

DIY@部分塗装にトライ(中間報告)

 うちのブサちゃん、震災の時に左側に転倒してしまい、シートカウルに傷が(--;
 マフラーを1本出しにしているので、マフラーがあったらサイレンサーが傷になったんでしょうけど?
 どっちが安上がりか?と言ったらこっちかな?
 
 ずっと気になっていた部分だったんですが、先日またも傷にしてしまったのは内緒です(爆)
 
 そこで、このたびDIY塗装で修復を試みております。
 
 画像は、パテ埋め修復→水研ぎ→サフェ→ベース色塗装が終わって乾燥状態です。
 

 
 今後は、再度水研ぎ→パール塗装→水研ぎ→クリア塗装→水研ぎ→磨き といった工程を控えています。
 
 無事に完成したらまたご報告しますね(^^;

Category: Various

Comment (0)  Trackback (0)

NACK5認定リスナー 当選♪

 毎日片道1時間以上の車通勤時、ラジオは欠かせません。
 朝は、bayfm78 POWER BAY MORNING と、ご当地番組 茨城放送@IBS あさカツ!
 夕方は、NACK5 夕焼け SHUTTLE がお気に入り♪
 
 そんな毎日のお供のNACK5で、10/20からオータムスペシャルを開催するとか?
 そして、そのスペシャル企画開催を前に、その規格の一環で 「NACK5認定リスナー称号の特製ステッカー」の抽選配布の情報をキャッチしました。
 
 とはいえ、普段この手のものに申し込むことは無く、今回も忘れていたんだけど、「明日が最終日ですよ~」の黒田さん@パーソナリティの声が頭の中に残っており、最終日の朝にエントリー(^^;
 

 
 そして、10月18日の晩、帰宅してみると1通の封筒が?!もしや?!
 と、なんとなんと、当たっていました(笑) ありがたやぁ(^^)/
 
 もったいなくて車になんて貼れないわね! って、貼る車も今はありませんが(爆)

Category: Outdoor

Comment (0)  Trackback (0)

2102.10.13-14 大子キャンプ:グリンヴィラ

 去年、子供たちに初体験させた秋キャンプでしたが、気に入ってくれたようで、今年も開催となりました。
 長女は、再来年は中学生になるので、部活や勉強で忙しくなるのではないか?という予測から、
 
 「みんなで来られるのも来年が最後かねぇ?」
 
なんて、話をしたり、しなかったり・・・できればうまく日程を調整して毎年1度はこうして開催したいものです。
 

 
 今年のサイト設営はこんな感じになりました。子どもたちも大きくなって、昨年よりも少々手狭に感じる部分もありました。来年はタープも持参しましょうかね?
 
 

 
 キャンプといえば自炊で作る食事が醍醐味の1つです。
 今回のメニューは、ヨーグルトとカレー粉で下味をつけたタンドリーチキンとサラダ、そして温かポトフでした。
 ご飯はユニユレームのライスクッカーで炊きましたが、お焦げご飯が食べたくて焦らしていたら、ご飯だけじゃなく、鍋の底も少々焦がしてしまいました(--;
 
 

 
 朝食は、昨年からハマっているこれ!中身はお好みでチョイスです。
 ハムチーズだったり、現地調達のリンゴを甘く煮て作ったアップルとバナナだったり、チリドッグ風だったり!
 どれもおいしくてついつい食べ過ぎてしまいました♪
 
 

 
 「来年のキャンプは何を作って食べようか?!」
 そんな話題に花を咲かせながら今回のキャンプも無事に終わりました。
 

Category: Outdoor

Comment (0)  Trackback (0)

腐食したLEDランタンの電源端子の再生

 先日ご紹介した電池の液漏れにより電源端子が腐食してしまって使用不能になってしまったコレ(--;
 定価は何と8820円もするのよね・・・(><)
 震災以降、重宝してきたし、もちろんキャンプでも出番は多いので、無いと困る代物です。
 

 
 しかし、見た目がどんなにきれいでも、底の電源部分の端子が全滅ではどうしようもありません。
 仕方がないので、キャンプではこいつを持っていくことはできなかったし、廃棄も覚悟しました。
 

 
 しかし、satoさんからの 「sueさんなら直せるでしょ?」 の一言で修復する気持ちに火が付きました(笑)
 
 で・・・修復後がこちらです(^^)/
 

 
 端子は4つともすべて一から作り直しました。 材料は、ジョイ本で調達した、ブリキ板とバネです。
 元の端子を参考にして、同じような感じに作成しました。
 今回、単1用のバネが売っておらず、単2用?でサイズが合わなかったので、ゲタをはかせて高さを調整しました。
 
 無事、点灯試験も合格して見事復活を果たしたクアッドLEDランタンでした(^^)/

Category: Outdoor

Comment (0)  Trackback (0)

2012.10.13-14:大子キャンプ

 今年の秋の家族キャンプは、
 NIKONの「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」 縛りで撮影を試みてみました。
 
 個人的な感想としては、軽い分だけ持ち運びにはいいかもしれませんが、使い勝手はズームレンズのほうが断然使いやすいと思いました。ボケ写真ばかりを狙うわけじゃないですしね?!
 
 実際どうなんでしょう?そんなことないのかなぁ?
 

 

 
 今回、長女がデジカメデビューしました。 カメラはNIKONのCOOLPIX S30というカメラです。 
 安価なのに、防水・耐震を備えており、客層をかなり絞った思い切ったniceなモデルだと思います(^^)/

 
 下の画像はその中からの1枚です。

 

Category: Swift Sport

Comment (0)  Trackback (0)

避けようのない事故(--;

 今朝、通勤途中の信号待ちで追突事故に遭遇しました(--;
 3台玉突き事故の先頭でした。
 
 前にも車がいたので、後ろから迫る車を避けようもなく・・・
 前車にぶつからないように!とブレーキペダルを踏みしめ、
 両足を踏ん張り、両腕で頭と首を抱えて、その瞬間を耐えるしかありませんでした(--;
 
 ドカンッ!
 
 何度聞いても嫌な音です。それがましてや自分の車ですからね(><)
 

 

Category: Outdoor

Comment (0)  Trackback (0)

ユニフレーム fanカトラリーセット R

 ユニフレームの「fanカトラリーセット R」です。
 毎回、キャンプやBBQの際は、自宅で使用している食器と割り箸を持参していたんですが、毎度面倒だと思っていたこともありまして・・・
 
 たまたまコールマンのホームページでカトラリーセットを見たらついつい欲しくなり、金曜の会社帰りに店頭に行ってみたわけです(^^;
 
 ところが、あいにくコールマンの商品は置いていなくて、代わりに置いてあったのがユニフレームのコレでした♪
 

 
 なんといっても、この円形のステンレスケースとロゴにやられました(笑)
 また、スプーンとフォークの柄に使われている木の質感やユニのロゴが最高です。
 鉄木と書かれた箸も申し分ありません。
 
 おかげで今回の家族キャンプの演出に十二分に役立ってくれました。今後も長く使えそうな逸品です!

Category: Outdoor

Comment (0)  Trackback (0)

粗悪乾電池の悲劇

 さぁ!今日はキャンプだ!積み込みだ!
 
 と、今朝、コールマンのクアッドLEDランタンを用意して・・・・ あれ?電気が点かない(--;
 
 電池切れだね?!と ふたを開けてビックリ(@@;
 下記の画像のようになってましたぁ(><)
 

 
 乾電池8本すべてから液漏れを起こしており、すでに電極はご覧のありさま(--;
 
 これ、震災時に入手したPanaのインドネシア製 単1乾電池が入っていて、ずっとそのままだったんですわね。
 使用頻度が少ないから盲点でした。使えたとしてもさっさと電池を交換しておけばよかったです。
 当時は入手困難だったため、銘柄は選べなかったから仕方がなかったとはいえ、こんなことになるとは。
 
 さすがにコールマンでもこの部品だけ交換・修理は受けつてくれないよなぁ、もったいない(;;)

Category: Outdoor

Comment (0)  Trackback (0)

ユニフレーム ライスクッカーmini

 明日から1泊で家族キャンプを控えています。 昨年、初めて子ども達を連れてオートキャンプに行きました。
 バンガローやロッジではなく、自分達でテントを張ってテント泊のキャンプです。
 キャンプのだいご味は、大自然に囲まれた中で自然と戯れたり、自炊して食べる食事だったりするわけですが、最近のキャンプ場は良くも悪くも至れり尽くせりですわね(^^;
 
 古い人間なので? キャンプといえばたき火で飯盒炊爨だろう?!と思うのですが、今どきのキャンプ場は たき火厳禁の所が多いようです。
 あのお米の吹きこぼれる時の香りやお焦げの香ばしさが何とも言えないんですがね?!
 
 とはいえ、子ども達がその気にならなければ意味が無く、昨年は初の試みでもあったので、手持ちの道具で間に合わせて見たわけです。
 その時の火は、焚き火の代わりにホワイトガソリンのバーナーを使いました。
 結果、上手く炊けることは炊けたのですが、通常の兵式飯盒、丸型飯盒では吹いてこぼれた水がコンロを汚してしまって後の掃除が大変になってしまい、ちょっと考えものでした(--;
 
 しかし、まんまと「また行きたい!」と子ども達がキャンプの味をしめてくれたし、 「飯ごうは外せない」とも言っているので、今回は設備投資をして吹きこぼれない飯ごう!ユニフレームの「ライスクッカー」を導入です。


 これなら、ツーバーナー上で炊いても問題なさそうです。
 さて?!結果はどうなることか?週末の夕飯が楽しみです(^^)/
 

Category: Digital

Comment (0)  Trackback (0)

Outlookの怪

 本日、業務で受け取った1本のメイル・・・
 メイル本文には「添付ファイルを参照してください。」とあるのに、肝心の添付ファイルがない。
 
 「あ~・・・ど忘れかな?」
 
 と、メイルの差出人のところへ確認しに赴くと、なんと「差出人のPC上ではきちんとファイルが添付された送信履歴が残っています(@@;」
 
 え~?!じゃぁ、添付されたファイルは一体どこに?
 
 こんなことが実は、ちょっと前にも1度あったことを思い出しました。
 そこで、両者の共通点を考えてみると、どちらもWin7使いでした。あ・・・ちなみに、私の社用PCはいまだにWinXPです(^^;
 
 じゃ、メーラーは?!というと、Win7使いのお二方はMSのOutlook 2010でした。私?私のメーラーはOutllookはOutlookでも、Outlook Express(OE)です。
 
 どちらかに問題があるのだろう?!と調べてみると、すぐさま原因が判明しました。
 要は、Outlookシリーズ(2003、2007、2010)の不具合だったようです。
 また、この対策についてもあちこちにすでにアップされているので、参照されるといいと思います。
 

 
 要は、Microsoftがさっさと対策をとってくれればいいだけの話のような気がするんですがね?
 Win7にはLiveMailというメーラーが付属しているようですが、あえてOutlookを使っている方も多いでしょう。
 ビジネスでは、取引先との間で仕様書や契約書をメイルで送った、受け取ってないなどのトラブルに発展したりして、この手の不具合は知らないと致命傷になりかねない不具合ですね(><)
 
 この場合、差出人側のメーラー上ではいくら添付された履歴が残っていても、受信側では全くその形跡はわからないので、「送った!」と言い張ったところで、非は差出人側にあると私は思います。Outlook使いの方は、メイルにファイルを添付して送る際にはくれぐれもお気を付けくださいませ。
 

Category: Touring Gear

Comment (0)  Trackback (0)

中禅寺湖・大笹牧場ツー:121009

 2012年10月9日(火)、satoさんからお誘いを受けましてツーリングに行ってきました。
 いつもですとソロツー、もしくはSSツーが多いのですが、今回はsatoさんとそのご友人O氏二人が企画したツーにご一緒させていただきました。
 
 下の画像は、いろは坂上の明智平ロープウェイ乗り場の休憩所での1コマです。
 なんと、O氏はBMW乗りさんです(^^)/
 ハヤブサにはない、ハイテク満載のセレブな車体でしてね!
 自分は、興味津々でいろいろな機能やパーツについて教えてもらっちゃいました(^^; 全体から発するオーラになんとも高級感が漂っていました(@@;
 

 
 あまり写真を撮る機会がなく、数少ない撮った写真はHPのツーレポ用にとっておくとして(爆)、恒例のルートマップは以下になりました。
 
 来た道は基本戻らない・・・という、うちらSSの主義に則り、日光から鬼怒川側へ回って帰ってきました。
 
 しかし、日が暮れるのが早い(><)
 17時半を過ぎたとたんに一気に真っ暗・・・久しぶりに夜間走行をしました(><)
 

 
 今回も無事に全員帰宅できたようでよかったです。
 景色や気候のいいうちにまた行きたいですね♪ その時はよろしくお願いしますm(_ _)m
 
 PS: ツーレポの詳細は、HPの方で後日紹介いたしますので、よろしければそちらをご覧ください。

Category: Touring Gear

Comment (0)  Trackback (0)

浅井精肉店

 自分はあまりグルメなレポを書くことは無いのですが、まぁ、せっかくなので1つ書庫を造りました。
 
 このお店で食事をするのはかれこれ5年越しの夢でしたでしょうか?
 1度目の来店時は、下記の画像のように満員御礼・・・時間もなくて断念。
 2度目は、お休み。
 3度目は時間が早すぎて開店前。
 そして4度目、今回ついに!実現です(笑)
 

 
 基本、わざわざ食べに来るというスタンスをとらないのです。
 来たついでにやってそうなら?食べられそうなら?入店してみる。
 そんな感じなので、食べられないならまた次に来る時の楽しみに!とそっけなくスルー♪が基本です(笑)
 
 このお店は有名店なので皆さんご存知でしょう、。
 ここの売りはソースかつ丼らしいですが、ここもあえてスルーです(笑)
 
 私のオーダーは、 「ハムカツ+串カツ」定食@800円
 

 
 ちなみにお皿の上のフライは、串カツ1本、ハムカツが2枚、そしてウィンナーフライが1本です
 美味しかった!値段もリーズナブルだし、文句ないでしょう。
 次回来ることがあった時は、メンチカツやカツカレーを食べてみたいです。
 
 難点をしいて言えば、場所が中禅寺湖畔で駐車場が無いのと、席が6席と超少ないことかな(--;
 最初の画像のようにあっという間に行列になってしまいます(><)
 我々は、開店と同時に入店したので待ち時間ゼロでしたが、その後はすぐに画像のような状態でした(^^;
 
 

Category: Swift Sport

Comment (0)  Trackback (0)

THULE WingBar

 予定通り今回(エスハイ)からルーフボックスの積載は冬季限定としました。
 そこで気になるのが、ルーフボックスを載せていない時に発生しがちな走行中の風切音でした。
 
 通常のベースバーを購入するよりは割高でしたが、新製品は試してみたいという欲求と、あまり巷で見かけない点が気に入って今回導入となりました。
 
・フット754&ウィングバー969&キット1384セット

 
 ウィングバーの実物は自分の想像以上に少々ごついイメージでした。
 また、購入前から割り切って買ったもののやはりフットの高さも気になります。
 
 しかし、フットのシックなデザインと取付金具の仕様が他社製には無い優位性をTHULEに自分は感じたので、上記の2点は納得の範囲です。
 

 
 肝心の風切音は、高速道路上では試しておりませんが、一般道では今のところ皆無です♪

Category: Touring Gear

Comment (0)  

HYOD 2012-13 秋冬ついに!

 一昨日、HYODさんに依頼していたカタログが自宅に届きました!
 待ちに待ったカタログの到着です♪ どれどれ?!
 
 ん~・・・やっぱり全体的にコスト高というか?コストダウンというか?
 うまく新機能やら新素材やら新デザインだといいことばかり書いてあるけど、私の眼にはいい方向には取れないんですけどね?
 レザージャケットなんてかなり割高感を感じますが、クシタニやカドヤに比べればまだ安いほうなのかな?
 
 店頭に商品が並ぶ頃には完売御礼のモデルも多々あるようです。
 また、量販店に並ばないモデルも多々あるようです。
 
 なので、エイヤ!とこれ!と思ったものは予約か通販でオーダーを入れざるを得ません。
 しかしねぇ・・・リスクはかなり高いです。
 とくに新素材と言われているモデルは、その出来、その質感は触ってみないとわからないわけです。
 やっぱり、試着して買いたいですよねぇ?
 

 ちなみに、私が選んだモデル(上記画像のジャケット)は、かみさんから「ペンギンみたいでイマイチ!」とダメ出しを食らいました(爆) ペンギン、私は大好きなんですけどね(笑)
 

 うちのかみさんセレクションは、上記画像のジャケットです(^^;
 悪くないと思うんだけど、オレンジの具合がカタログで見るのとWEBで見るのとでまた違うのよねぇ?!
 
 ん~・・・結局今回も見送りの可能性80%です(笑)

Category: Swift Sport

Comment (0)  Trackback (0)

キャリパーDIY塗装の巻

 先日からエスハイオーナーとなったスエです(^^;
 新車で自分仕様で買った車ではないので、いろいろと不便な点や気に入らない点、各所の傷や凹みが気になります(--;
 そんな中、銀色に輝く純正キャリパーへの不満がベスト1でしたので、早速赤く塗装してみました。
 

 
 色については、黒・赤・青・金・黄と、5色くらいが候補に挙がると思います。
 とはいえ、純正キャリパーをブレンボチックにしたところでなんだか悲しいだけなので、定番の赤!です。
 
 キャリパー外してスプレー塗装できればきれいに塗れて完璧なんでしょうけど、同じ面倒ならリスクの少ない刷毛塗りの手間のほうをチョイスしました(笑)
 
 しかしまぁ・・・前後左右のキャリパーを塗るのは大変でした。
 1回じゃ色が出ないからどうしたって、2回3回って重ね塗りもしますしね。

Category: Swift Sport

Comment (0)  Trackback (0)

TOYOTA純正 ビデオアダプタターミナル


 TOYOTA純正 ビデオアダプタターミナル
 品番:86191-28080-E0
 
 6Pコネクタで線は6本
 
 ところが?!実際の部品は品番が変わってた!
 
 品番:86819-28110-E0
 8Pコネクタで線は7本!
 
 ところが、そのうち使われているのは4本だけ(爆)なぜ?!

Category: Car & Bike

Comment (0)  Trackback (0)

新型ブサはABS搭載・ブレンボ仕様

インターモト12でスズキから発表された新型のハヤブサがこちら!
 

 
 記事によれば、自分は必要性を感じないけど、以前から要望が高かった?ABSを搭載し、キャリパーはNISSINからBremboに変更だそうです。
 
 ん~・・・自分のが1番だね(爆)

Category: Snowing

Comment (0)  Trackback (0)

2012-2013シーズン プレシーズンイン♪

 ここでこんなことを書いても興味がない人の方が大半だと思うけど、10月ってことで雪山の話でも(^^;
 
 なぜ10月で雪山か?って? 
 
 それは昔は10月がニューモデル解禁日だったり、ゲレンデなどでもシーズンパスの早割募集が開始したりして、プレシーズンイン!のような状況なわけで、おのずと今季の雪山はどうかな?と、モチベーションが上がるわけです(^^)v
 自分は、スノーボードをはじめて大体20年くらいになります。
 1994年に初めてJSBAというスノーボードの団体に加入し、バッジテスト、インストラクター検定を経て、数年は非常勤講師として雪山で現場に出ていたこともありました。
 子供が出来て現場から引退しても、いつか現場に返り咲くこともあるかなぁ?とお布施のように毎年資格だけは維持してきたのですが、今年はついにJSBAから足を洗いました。
 
 思い返してみると、スノーボード、スキーブームのピーク時は1996~2000年くらいじゃないかな?
 バッジテストなんて毎回数十人もの受験者がいて受験するのも一苦労だったし、あの当時は、土日や連休に行くとリフトやゴンドラ待ちが1時間なんて事はざらでした。
 
 それが今なんて、土日に行ってもリフト待ちなんてほとんどありませんし、平日に行ったら貸切か?!ってくらいコース上に人がいません。なんとも廃れてしまって悲しいものです(爆)
 
 この原因は、不景気だけではないでしょう。
 温暖化・雪不足で、以前は12月から5月までガッツリ滑ることが出来たのに、いまや1月から3月いっぱいが限度でしょ?しかもその中でグッドコンディションの時期なんて半分くらいなものですもの。自然と出かける回数も減りますわね(--;
 
 まぁ、なんにしても今季も始まるわけで…
 まずはホームゲレンデを決めて、家族分の早割チケットをゲットしないとね!
 うちの子供たちはスキーヤーですが、やっと昨年からまともに滑れるようになったので、今季はすこし行動範囲を広げられたらなぁ?と思っています。
 
 
 

Profile

sue

Author:sue

Counter

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2012