6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Car & Bike

Comment (5)  

AHR20WにMu-Len RS-Ⅲ STYLE-T1

 自動車のシートを社外シートに替えて乗るオーナーは世の中にどれくらいいるでしょうか?
 きっと替えない人の割合の方が多いよね。
 でも、きっと替えてその恩恵を得た人のリピート率、つまり次に車を替えても再びシートも替える人の割合って結構多いのではなかろうか?なんて思う自分です。だって、自分がそうだから(^^;

 自分の最初の社外シートの出会いは、2001年のRECARO製 AM19@STYLEでした。
 交換したきっかけは、実はあまり覚えていません(爆)
 恐らく、単に興味本位で社外シートに憧れていただけだったんじゃないかな?一生に1度はRECAROシート!みたいな?

 次に購入した車の純正シートは、座った瞬間にNG!と感じたシートでした。
 新車で購入したこの車のシートは、なんと納車後1か月で交換してしまいました。
 思うに、恐らく通勤で毎日座っていた前車のRECAROシートの恩恵というのが、実は着実に自分に浸透していったんでしょうね。
 で、この時に購入したシートは、RECAROのエルゴメドでした。ちなみに、このエルゴメドは現在自分のガレージでのワーキングチェアになってますw

 スイフトスポーツの純正シート、実は「RECARO」の刺しゅうが入りでした。
 でもね、自分から言わせるとあれは非RECAROです。
 本物のRECAROに座ったことがある人だったら誰でもそう言うと思いますがね?自分は、このシートも全然体形に合わなくて、本物の?RECAROシートに替えてしまいました。その時のシートは、AM19@SPORT(中古)でした。
 高価なシートだけあって、非常に座り心地のいいシートでしたが、縁あってこのAM19@SPORTは、友人のもとへ嫁に行きました。

 現在のスエスポについているシートは、RECAROのRS-Gです。
 これは自分の人生初のフルバケでした。日常の足に使う車にフルバケなんて?!という固定観念をいい意味で払しょくしてくれたシートです。今でも現役で使用中です♪

 そして今回、以前から不満を抱えてきたエスティマハイブリッドの純正シートを社外シートに交換しました。
 最初のRECAROから数えて5脚目ですね?!それがこれ! Mu-Len RS-Ⅲ STYLE-T1です。

Mulen.jpg

 こいつは、半分衝動買いに近いと言いましょうか?
 某所で「替えたい」と言ったら「いい中古があるよ」と即答された某氏www
 あっという間に商談成立になった代物です(爆)

 当初は、純正シート色とのバランスを考えて、RECARO製エルゴメドのベージュ色のモデルを購入しようと考えたのですが、
現在廃盤になっていてもう手に入らないことが判明(--; グレーにするくらいならブラックを買いますわね?
 でもブラックでいいならガレージでワーキングチェアになっているエルゴメドを再びドライビングシートに復活させるという案もありす。でも、ワーキングチェアのRECAROも名残惜しい・・・そんな矢先のMu-Lenのお話でした。

 Mu-Len、まだ老舗の社外シートほど知名度は高くないと思うけど、いいシートなのは間違いないので、今後もいい商品を世の中にリリースしていってほしいです。
スポンサーサイト
テーマ : 日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Car & Bike

Comment (0)  

エスハイで一関@総合体育館からの厳美渓♪

 5月3~5日、長女のバレーボール大会の応援に岩手県までかみさんと二人で出かけてきました。
 自走での岩手往復でしたので、これに間に合うようにとタイヤとホイールの入手を急いでいました。
 おかげさまで無事に帰ってくることができました。

 エスハイは普段自分が乗るわけではないので見ないことにしているんですが、実はすでに11万キロ超で足回りはかなり経たっています。
 エスハイの純正シートもレカロ慣れしている自分にはかなり苦痛でしてね。あまり長距離は運転したくないのが本音です(爆)
 とはいえ、聞くところによると、娘の遠征先はチームの勝敗次第ですが、今後3年間で全国各地を飛び回るらしいので、足回りは早いうちに交換しないとならないかな?と思っています。丁度、このタイヤハウスの隙間を程よく埋めたいところですしね(爆)

 3日間、体育館の中にカンヅメ状態も悲しいので、隙を狙って多少はいい目も見ないとね?
 ってことで、子供たちがいると贅沢できないんで、かみさんと二人ですき焼き食べてきましたwww
 超旨かった!!!
fb01-1.jpg
fb01-2.jpg

 前回、家族旅行で平泉を訪れた際に行くことができなかったのが厳美渓!
 今回、日暮れ前にちょっと時間が空いたのでかみさんと行ってみました。
 GW中なのできっと日中はたくさんの人出で賑わっているんでしょうけど、日暮れ直前ともなると閑散としてましてね。ラッキーでした!
fb03.jpg
fb02.jpg

 暦次第なんでしょうけど、帰宅する5/5は、朝9時ごろに一関を発って帰ってきましたが、ほぼ渋滞らしい渋滞に遭わずに帰ってこれて、これまたラッキーでした。
 聞けば、毎年この大会には参加するらしいので、来年も再来年もGWの5/3~5は一関にいることになります?!(笑)
テーマ : 日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Car & Bike

Comment (2)  

AHR20にCH-Rの純正ホイール

 5月3~5日で岩手に出かける予定があるのですが、家族カー@エスティマのタイヤが偏摩耗してしまっていることが判明し、これで遠出はちょっとリスキーということになり、早急に買い替えることに?!
 しかし、スエフトのタイヤを交換したばかりでこの出費は想定外(--;
 新品タイヤの見積もりを試しにもらってみたら、中古のホイール&タイヤの費用とあまりかわらなかったぁ!
 昨年10月の接触事故の際、ホイールが1本結構大きなキズが逝っていることもあり、自分としては新品タイヤを今のホイールに入れるよりは、中古のホイール&タイヤセットを手に入れたい気分www

 そこで狙いは、エスティマ純正の18インチホイール&タイヤのセットだったのですが、キズ物のホイールが多かったり、タイヤの溝がもうあまり残っていなかったりで、あまりいい出物がありませんでした。
 毎日ヤフオクで探し回るのが面倒になってきて、いっそのこと社外ホイールの新品を大手通販サイトから買ってしまおうか?とも考えたのですが、最短納期で1週間かかると言われて、それでは岩手遠征に間に合いません(><)
 
 仕方がないので、再びヤフオク徘徊をスタートさせたところ、なにやらエスティマのホイールに混ざって、とある車種のホイールが検索にひっかかることに気が付きました。
 このホイールはなんだ?!
CH-R01.jpg

 それは、TOYOTAで人気の新型車CH-Rの純正ホイールでした。調べてみたらこのCH-Rは、エスティマのホイール&タイヤの仕様と全く同じでした。なるほど、こいつも履けるんだね♪

 新型車で登場したばかりの車種のホイール&タイヤですから、ヤフオクに出ているものはどれも新車外しの極上品ばかり。ホイールのガリキズがないのはもちろん、タイヤだってまだヒゲが残っています!
 CH-Rのこのホイールに純正で装着されるタイヤはブリジストン@POTENZA RE050Aとミシュラン@Primacy 3の2パターンあるようで、自分はPOTENZAを履きたかったのでそっちを選んで手に入れました。
 
 4月29日、岩手に間に合わせないといけないのでDIY@朝一番で作業スタート!マッチングはもちろん同じサイズですので問題ありません。無事に装着完了です。さぁ、行くぞ岩手♪
AHR20CH-R.jpg

テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Car & Bike

Comment (0)  

’98 Lotus ELISE Phase 1

 ロータス エリーゼ フェーズ1です。国内のリリースは1998年からだったと記憶しています。

 1998年当時、自分は違う英国車が欲しくていました。
 その時、ちょっとした縁があってエリーゼのオーナーにならないか?という話が舞い込んできたのですが、当時の自分はエリーゼには見向きもしなかったので、断ってしまったという経歴があります(^^;

 しかし、時が経つと人の好みは変わるもので・・・ある時から妙に気になる存在になっていました。時すでに遅しでしたが(^^;
 英国車、2シーター、オープンカーときては、そのオーナーになるタイミングと言うのかな?なかなか難しいものです。

s160501.jpg

 実は、何年か前から自分は上記車両のオーナー候補の一人でした(^^;
 しかし自分はsue角Zさんの購入を決めたこともあって、上記車両のオーナーの夢は諦めた次第です。

 昨年末だったでしょうか?知人のS氏がエリーゼPH1のオーナーを夢見ているという事を知ったので、上記車両はどうか?と声を掛けさせていただいたところ、めでたくS氏はその夢を叶えることのなったのです!すばらしい♪
 
 昨日は、その納車日!縁を取り持ったこともあり、自分もその納車の瞬間に立ち会ってまいりました。
 ん~・・・いいね! S氏の元なら安心です。きっと末永く大事にかわいがってもらえることでしょう(^^)/
テーマ : 自動車、バイク  ジャンル : 車・バイク

Category: Car & Bike

Comment (0)  

横浜ゴム@ADVAN 消しゴム

 横浜ゴムから今年8月にリリースされた画像のような黒い消しゴム。
 YOKOHAMAタイヤブランドのハイグリップタイヤ「ADVAN NEOVA」と競技用タイヤの「ADVAN A050」のタイヤパターンを片面づつに採用した消しゴムだったりします。
 滑りにくいタイヤをモチーフにしたことで願掛けで受験生にお勧め♪って登場しました。

s-IMG_1333ps.jpg

 これがねぇ・・・SNSか何かで話題になって人気に火が付いちゃったんですよね。
 横浜ゴムでもそんなに人気が出ると思っていなくて一気に市場から在庫が消えたわけです(--;

 そんなもんでこいつの価格は1個380円のはずが、ネットじゃ10倍近い1個3500円(@@; 足元見た商売してますよね。10個入り/箱なので、てっきり10個の価格かと見間違っちゃいましたよ(爆)

 自分は文房具売り場とかロフトとか探したけど売っていなくて、通販だと上記のように既にプレミア価格販売でしか買えなくて・・・
 仕方がないので一先ず人気が落ち着くまで「待ち」にすることにしました。こんな消しゴムに3500円なんて馬鹿げてる(><)

 そんな経緯があっての10月末です。
 オイル交換をお願いしに行ったショップが横浜ゴム系列のタイヤガーデンだったので、上記消しゴムのことを思い出して店員さんに尋ねてみたんです。
 すると、「お一人様1個限定になりますが販売できますよ。」とのことだったので、念願の消しゴムを1つ、定価でゲットしてきました(^^;
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

Profile

sue

Author:sue

Counter

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017