6WHEELS

夢は叶えるためにある・・・んだと思う♪

Category: Z1000 MkII > Maintenance

Comment (0)  

リングターミナルハーネス

 角Zさんで使用していたトリクル充電器の調子が、最近イマイチよくありません(ーー;
 充電が終わって維持状態になると緑のLEDのみの点灯状態になるはずが、いつまで経っても充電中の表示(赤・緑LED点灯)のままで、維持状態に切り替わりません(T_T)
 
517J9ozwZc.jpg

 この充電器、販売当時はデイトナ、ストレート、オートクラフトといった幾つものメーカーでOEMで販売されていたトリクル充電器の先駆け的な商品でしてね。自分の手持ちの記録を見返してみたらなんと!自分のは2007年購入とありました(°_°)
 ということは?10年以上使ってきたことになります!さすがにもう寿命かな(。-_-。)

 実は、10年も前なら仕方がない話なのですが、この充電器の防水型バッテリーハーネスのコネクタが当時のものは大きくてねwww
 前から気に入らない部分ではあったので、sue酉さんに備えているデルトランのテンダー800を角Zさんと兼用にしようと思い、ハーネスを変更することにしました。
スポンサーサイト
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Z1000 MkII > Maintenance

Comment (0)  

春の訪れ前にオイル交換♪2

 先週の酉さんに引き続き、今週は角Zさんのオイル交換を実施しました(・Д・)ノ

2018-02-18-1.jpg

 角Zさん、思惑としては昨年の夏ごろに主治医さんの所に自走で出向いたついでにオイル交換をするつもりでいたのですが、なかなか都合がつかなくて行けずじまいのまま季節は冬に・・・(T_T)
 八王子まで自走で行くのは季節柄、ちょっとキビシイかなと(。-_-。)

 
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Z1000 MkII > Maintenance

Comment (0)  

NGK Power Cableに変更

 夏場に発生した失火トラブルの折、納車時から気になっていたテイラー製のプラグコードをNGK製に替えたいと思いました。
 しかし、自分のZに装着している点火コイル@ダイナ2000用のプラグコードを接続するための補修部品(ダストブーツ&圧着金具セット)のメーカー在庫がなく、メーカー自体でもアメリカから取り寄せ中とのことで保留になっていました。
 その時の記事はこちら・・・Click(^^)凸

 当初の予定は10月末には入荷の予定でしたが、延び延びになっていて、結局自分の手元に届いたのは12月1日(金)のことでした(´;ω;`)
 プラグコードはね、画像の通り早々に手配していたんですが、いかんせん上記の部品が入ってこないことには作業にかかれずにいたわけです(^^;
 他社製品で代用できる感じもしなかったのでねぇ?!

NGK-4.jpg


 いつまでも寝かしておくと作業しないまま面倒くさくなってしまうので、その気があるうちに片づけることにしました!
 実は、先週日曜に作業したかったのですが、出来なったのには理由がありまして・・・直径8mmもあるプラグコードに装着する圧着金具をカシめる工具を持ち合わせていなかったんですわ(つД`)ノ
 その手配に数日かかってしまいまして、結果、本日の作業になりました。
 
 NGK製のプラグコードに替えるのは初めての経験ではありませんが、これまでは純正プラグコードの中間を切断して、ジョイントを間に挟む手法でしたので、今回のように点火コイルにダイレクトに接続するってのは初体験でした(´∀`*;)ゞ

 おかげで作業に手いっぱいで作業経過の画像がありません。ご了承くださいm(_ _)m
 ということで、いきなり作業終了で恐縮ですが、下記画像の通り、NGK製のプラグコードに変更しました。

 なんとなく、ふらふらと地元のライコを散策していた時に目についた、プラグコードに1~4番のナンバリングするチューブも装着してみました。黒いコードに白いチューブは違和感があるかな?と思ったけど、そうでもなかったので安心しましたw

NGK-1.jpg

NGK-2.jpg
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Z1000 MkII > Maintenance

Comment (0)  

プラグコード交換作業は延期なり

 先日の角Zさんの点火系トラブルの原因は、新品プラグの不良ということだったのですが、以前からテイラー製のプラグキャップが性に合わなかったので、この機会にNGK製のパワーケーブルに交換しようと思い立ちました。
 せっかく交換するのですから、通常NGK社が勧める旧ケーブルとのジョイント方式ではなく、元から交換したいと考えまして情報収集を開始しました。
 
 自分のZはDYNA2000を点火系に使用していて、イグニッションコイルにはコンパクトコイルが2個付いています。
 このコンパクトコイルのプラグコードの接続口は、下記画像の通りプラグと同じような端子型をしていて、プラグコードの脱着が容易になっていました。
 ということは?補修部品の類があるんじゃないか?と思ったら、ビンゴ! ありました。
 本商品、ストレート(180°)タイプと90°タイプの2種類があるのですが、現在自分のについているのは90°のほうでした。ちなみに画像はストレート(180°)タイプのほうです。

 ダストブーツ&圧着金具セット:コンパクトコイル用 90°タイプ(11-003)

dynateck.jpg

 さっそくどこぞの取り扱いのある通販サイトにオーダーを入れてみたら、オーダー保留のメイルが届きました。
 はて? もしかして? と思ったら、案の定、納期が問題になっていました。10月17日以降入荷予定とそのメイルにはありました(爆)

 一先ず、その通販サイトはキャンセルして、正規輸入販売元のPMCに直接納期の問い合わせをしてみた結果は以下の通り。

 「誠に恐れ入りますが2点とも欠品中となり、本国に発注はしておりますが約1-1.5ヵ月ほど納期が掛かります。」

 ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

 仕方ありません。この部品がないことには作業はできませんので、プラグコード交換はしばらく延期となりました(T_T)

 
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Category: Z1000 MkII > Maintenance

Comment (4)  

Maintenance@170716

 キャブ調整後の試走中、コンビニに立ち寄って休憩していた際に気が付いた・・・
 あれ? 濡れた路面の場所を走った覚えはないんだけど、オイルクーラーやマフラーのエキマニ周辺が汚れてるな?
 帰ったら洗車しよ♪


 ってことで、帰宅後にエンジンが冷えてから・・・それでなくても暑いのに(´∀`*;)ゞ
 車体を浮かせてお掃除開始です。
 今回、エキマニの汚れも落としたいので、マフラーは集合部から後ろを外します。
 意外とこのエキパイの重なっているところにも落ち葉や小石が噛んでいたりするのよね。

s2017-07-16Mainte02.jpg
 
 実は、走行中にブレーキやクラッチのフルードの変色(経年劣化)も気になっていました。
 納車から1年が経過してましたし、いい機会なので、ついでに入れ替えました。
 上記画像は、すでにブレーキ側は終了してますので、クラッチ側とちょうどいい比較になるね?

s2017-07-16Mainte03.jpg

 こっちの画像は、クラッチ側のフルード入れ替え前と後の比較です。
 ハヤブサ時代から、年に1度の定例メンテとしてやっていたので、Zも同じペースでやっていくかな?と思っていますヽ(´∀`)ノ
テーマ : DIY日記  ジャンル : 車・バイク

Profile

sue

Author:sue

Counter

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2018